理樹「謙吾にラブレター書くことになった…」

2020-12-01 (火) 12:01  その他二次創作SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/23(日) 14:23:30.84 ID:EHCUCfR90

廊下

女子生徒「あ、あの…君直枝君だよね…」

理樹「えっ?そうですけど」

理樹(残暑が過ぎ、そろそろ脳裏に秋という言葉が浮かび上がる季節になってきた。そんなある日、廊下を歩いていると1人の見慣れない女子生徒から声をかけられた)

女子生徒「こ、これ宮沢君に渡してくれない?絶対他の人には秘密でね!」

理樹(そう周囲を警戒しながら僕に渡したのは一通の白い手紙だった。ハートのシールで留められたそれは誰がどう見てもラブレターにしか見えない。実際恥ずかしそうにそそくさと去っていく彼女の姿を見ると間違いではないようだ)

理樹「ち、ちょっと一方的な!」

理樹(僕の抗議の声も聞かず彼女は一瞬でその場から姿を消した)

理樹「困ったな……僕こういうのは苦手なのに」

理樹(親友へのラブレターほど受け取って気まずい物はない。実際どんな顔して渡せばいいのか……ともかく渡さないという選択肢もないのでひとまず預かることにした。放課後、謙吾が1人の所に隙を見てさっさと渡してしまおう。おそらく名前は書いてあるだろうし後は当人達で解決させるはずだ)




【SS】765楽園sideL最終話ルート桃子

2020-12-01 (火) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆X0TyCi.5oo 2020/10/23(金) 15:43:19.20 ID:2aSI5GVy0

注意
765楽園sideL、sideL2話、sideL3話から読んだ方がいいかも
当シリーズは 765学園物語シリーズ 様の三次創作、つまりファン作品
作者も当然違う
スレタイを被せずオリジナルの設定でやることも考えたが、どうしてもPが学生、兄妹がこのみと桃子という設定が外せなくなったので、そこまで同じなら堂々とファン作品として打ち出した




【ミリマス】桃子「宇宙パワーシール??」

2020-11-30 (月) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆BAS9sRqc3g 2020/10/22(木) 14:36:28.84 ID:tVBpq0Sw0


桃子「なにそれ? ピコプラの新しいグッズ?」

P「いや、違うよ。宇宙パワーシールだけど」

桃子「いやなんなのそれ?」

P「宇宙パワーシールだけど?」

桃子「当たり前みたいに言わないでよ。こっちは知らないんだから」




希 「絢瀬絵里はハラショー!!」 ニコッ

2020-11-30 (月) 00:07  ラブライブ!SS   0コメント  
2: ◆OhwMOMnhjF9/ 2020/10/21(水) 23:15:31.18 ID:AsZN/rFcO

穂乃果 「お腹減ったなぁ……でも」 グー

穂乃果 (お弁当も持ってきてないしパンを買うお金もない。今日は断食するしかないのかなぁ……)

絵里 「あっ、穂乃果」

穂乃果 「うぅ……って絵里ちゃん?」

絵里 「どうしたのよ、元気がなさそうで。穂乃果らしくないじゃない」

穂乃果 「あはは、お弁当忘れちゃって///」




【ミリマス】星がチェックに交わって【デレマス】

2020-11-29 (日) 22:42  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/20(火) 01:30:49.94 ID:DFTGjH0z0

ミリマスとデレマスのクロスSSです。
可奈と美穂を中心にスタエレとP.C.Sのお話。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/20(火) 01:33:59.47 ID:DFTGjH0z0

可奈「今日の~♪ お仕事も~♪ とってもたのしくできたかな~♪」

琴葉「突然喧嘩を始めた時はびっくりしたわよ。まさか光駆と水桜の演技を突然撮影中に始めるなんて」

可奈「えへへ。どっきりせ~こ~♪ うれし~な~♪」

未来「でへへー。大成功!」

琴葉「もう! こういうのは前もって言っておいてよね」

未来「でもプロデュサーさんに相談したら撮れ高たっぷりだからぜひやってこいって。ね、可奈」

可奈「琴葉さ~んの~♪ びっくり顔はお宝映像~♪ プロデューサーさんの~おすみつき~♪」

琴葉「プロデューサーさんまで共犯だったの。もう!」




LippsP「美嘉が来れなくなった」

2020-11-27 (金) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/30(日) 23:46:21.76 ID:2W3OJ3FM0

~事務所にて~


P「今日はLippsでの仕事だったんだが、美嘉が来れなくなった」

奏「唐突ね、プロデューサー。美嘉、どうしたんですか?」

志希「あたしたちの突っ込みに疲れちゃったとか?」

フレデリカ「え?もしかして美嘉ちゃんに見捨てられたの、あたしたち?」

周子「いっつも振り回してたからね~」

P「いやいや、違うんだ。スケジュールが重複しているのに今朝気付いてな、今日はセクシーギャルズの仕事が先に入っていたから、先約を優先してもらったんだ」

フレデリカ「よかった!あたしたち、美嘉ちゃんに見捨てられたわけじゃなかったんだー!」

P(というか振り回してる自覚はあったのか、とは言わない)

志希「『プロデューサー……もう疲れたよ、アタシ……』」

周子「『いっつもあの4人に振り回されてたからな……無理もない。今日はゆっくり休め』」

志希「『ありがとうプロデューサー……大好き(ボソッ』」

奏「そこ、小芝居はほどほどにね。それじゃプロデューサー、今日のお仕事は延期かしら?」

P「それも考えたんだが、せっかく集まってもらったしなぁ。ということで、美嘉の代打を連れてきた」

奏「代打?美嘉の代わりなんて、他の子に務まるかしら?」

P「まあお前達ならうまくやれるだろ。頼むぞ、奏」

奏「都合のいいことばっかり言って、もう……。で、誰なの?代打って」

P「ああ。入ってきていいぞー」




【モバマス怪文書】男の子になった飛鳥きゅんとゾクゾクしちゃった夕美さんの淫蕩記録

2020-11-27 (金) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆3xQXQ8weeA 2020/11/22(日) 22:22:19.72 ID:Avqau3dX0

warning!!warning!!
このSSは以下の要素を含みます。それでもよいという方はご覧ください。

・とある方へ向けて刺しにいった怪文書を加筆修正しています
・本番行為は書いていません
・飛鳥のことなんもわからん……脳内補完してくれ……
・アイドルの男体化を夕美さんがいじめる話です。大変ニッチな作品のため合わないと思ったらブラウザバックをお願いします
・2chにも投下予定です


女の子が男の子をいじめるとこ書くのめちゃくちゃ楽しかった。




穂乃果 「コツコツ」

2020-11-26 (木) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆OhwMOMnhjF9/ 2020/10/19(月) 17:47:45.82 ID:CJLyJuu30

ラブライブ! ss四作目です。よろしくお願いします。
今回はラブライブ! 第一話で、穂乃果がもし海未ちゃんを勧誘するのにあれこれ作戦を練っていたら、なんていう話です。

前回の作品はこちら
にこ 「真姫、薪をちょうだい」




【デレマス18禁】ドSな幼ドルに搾精されて完全敗北する情けない雑魚プロディーサー

2020-11-26 (木) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆YzsQKkaIIQ 2020/11/07(土) 22:28:05.96 ID:C/cxFn0M0


初投稿と言えば初投稿です



※呼称表記揺れあったらごめんね
※ハートマーク多いよ




【異世界かるてっと】アクア「私が風紀を乱してる?」

2020-11-25 (水) 12:01  その他二次創作SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/16(金) 22:35:36.74 ID:e1HSzniB0

~昼休み前 女子更衣室~

エミリア「今日の体育のテニス、楽しかったね」

シャルティア「わらわの渾身のスマッシュで相手は手も足もでなかったでありんす」

レム「カズマ様、顔面にモロくらって白目むいてましたが大丈夫でしょうか…」

ダクネス「ああ、あれはなんとうらやま…心配だな」


アクア「ほら!はやく着替えないと食堂のいい場所取られちゃうわよ!」ヌギヌギ

女子一同「・・・・・」