奏「どうして私達が怒ってるか…分かるかしら?」

2017-07-24 (月) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆TDuorh6/aM 2017/07/17(月) 20:49:45.73 ID:9jSn4k0kO


これはモバマスssです




2: ◆TDuorh6/aM 2017/07/17(月) 20:50:25.72 ID:9jSn4k0kO



奏「どうして私が怒ってるか…貴方に理解出来るかしら?」

P「唐突」

奏「物事と言うのは、常に突然始まるものよ。そう…ラブストーリーの様に」

P「…カルシウム不足か?」

奏「…貴方のそういうところよ」

P「いやそれより前は会話してないじゃん」

奏「ありふれたラブストーリーなら、ここで男性はその理由を当てるか外すわ」

P「2/2じゃん」

奏「なのに、貴方は当てようともしなかった…ふふっ、映画の様には思い通りにいかないところ、よ」

P「でも奏って恋愛映画あんまり観ないだろ?」

奏「だったら、一緒に観に行ってくれる?」

P「…お前最初から誘いたいだけだっただろ?」

奏「さぁ、どうかしら?当てるか外すかしてみたら?」

P「まぁ俺しばらくずっと休み無いんだけどさ」

奏「…ふーん…貴方、そんな事言っていいのかしら?」

P「…何かあるのか?」

奏「怒るわよ?」

P「怒ってたんじゃないのかよ」





小梅「白坂小梅の…血みどろクリープショー…」

2017-07-23 (日) 22:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆3QFkN49T2. 2017/07/17(月) 16:25:33.66 ID:ueIPD8OG0


ドラマCD「目指せ! シンデレラNO. 1! -白坂小梅編-」のラジオ設定をお借りした
小梅とゾンビに扮したPの2人でホラー映画の話やクイズをしていくラジオトークssです

クイズの方は4択で出題しますので、気軽に答えを書き込んで頂けたら幸いです




2: ◆3QFkN49T2. 2017/07/17(月) 16:26:13.76 ID:ueIPD8OG0



今宵も…みんなに…


こわぁ~い悪夢を…見せてあげる…





【モバマス】仁奈「美優おねーさんは『みこんのみぼーじん』でやがりますか?」

2017-07-23 (日) 20:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/17(月) 10:12:01.59 ID:Rz8Hn7ZQ0

・モバマスの三船美優さん、市原仁奈さん、双葉杏さんが出るSSでごぜーます
・口調がおかしいかもしれねーです
・みじけーです
・非R18だけどちょっとナニな箇所があるかもしれねーです

それでよければよしなに




【SS】ある未央Pの賭け

2017-07-23 (日) 18:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/17(月) 02:37:05.98 ID:f1sqBNdao


 ある未央Pは賭けに出た

  ||\                           /||
  ||:. \____________/  ||
  ||.   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |                  |   ||
  ||:   |          ;''"゙''"  ;''"゙''"゙.... ||
  ||:   |           ;;''"゙''"゙.、;;:~''"'' ||
  ||:   |        ('A`)  ;;  ,,..、;;:~''"゙'' ||
  ||:. / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ( ヘヘ ,,..、;;:,,..、;;:~'''' ||
  ||/              [___]'     \||  
 一酸化炭素が部屋に充満する前に
 制服姿の未央ちゃんが「もぅ~コンビニ弁当ばっかりじゃダメだよ!ほらごはん作ってあげるから一緒に食べよっか☆」と
 玄関からお邪魔してくることに、生死を賭したのだ 




西住みほ「いつの間にか私が不良として認知されていました」

2017-07-23 (日) 15:01  ガールズ&パンツァーSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/12(水) 19:10:48.71 ID:7LHjJAojo

大洗女子学園 2年A組 教室

みほ「はぁ……」

みほ(今日からここで新しい学生生活が始まるんだ……うまくやっていけるかな……。友達、今度こそできるかな……)

みほ「最初、最初が肝心って……お姉ちゃんも言ってたし……」


まほ『初対面の者と話すときは、なるべく目を見たほうが良い。もし視線を外したり、泳がせてしまえば不信感を抱かせることになる』


みほ「目を見て……しっかりと話す……それだけ……それだけ……」


華「あの方、先ほどから教室の前で何をされているのでしょうか?」

沙織「ていうか、見たことなくない?」

華「大洗の生徒も多いですから。見たことがない人がいても不思議ではないかと。それに珍しくはありますけど、高等部から大洗に通う人もいるみたいですし」

沙織「それもそっか。なんか困ってるみたいだし、ちょっと声かけちゃおーっと」テテテッ

華「あ、沙織さん」

沙織「ヘイ、彼女。なにしてるの?」

みほ「はい?」ギロリッ

沙織(目つき、ヤバ!! かなりこわいんだけど!!)ビクッ




モバP「晴ちゃん!! キミに決めた!!」

2017-07-23 (日) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/17(月) 00:00:12.63 ID:PQnqZVCD0


P「俺の名はP! これからこの346プロで働くことになった新人プロデューサーだ」


P「夢は担当アイドルをトップアイドル―――アイドルマスターにする事!」


P「そして今日は俺の初出勤日! これから担当するアイドルと初対面するというわけだぁ!」


P「くぅ~~! 心が躍るぜ!」


P「俺は一体どんなアイドルの子を担当するのかな? 楽しみだぜ!」



P「と、期待を膨らませたのだけれど――」



P「寝坊したぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!!」




ゼルエル「メイド服か……ふむ」

2017-07-23 (日) 07:01  その他二次創作SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/16(日) 18:20:38.22 ID:L/r2MZnC0


-ガヴリールの実家-


ゼルエル「……そう言えば、ハニエル」

ハニエル「なに? ゼルお姉ちゃん」

ゼルエル「この前ガヴリールの着ていた服、あれは何という服なのか知っているか?」

ハニエル「えっと、この前……?」

ゼルエル「ガヴリールを更生させる為に、あいつを連れ帰ったときに着ていた服だ」

ハニエル「うーん……あ! もしかして、メイド服のこと?」

ゼルエル「メイド服?」

ハニエル「白と黒の、フリフリしたお洋服のことでしょ?」

ゼルエル「ああ、うん。それだ。……なるほど、あれはメイド服と言うのか」

ハニエル「可愛かったよねー、ガヴお姉ちゃんのメイド服! ネコ耳も似合っててー……」

ゼルエル「しかし、変じゃないか?」

ハニエル「え?」




武内P「私がロリコンで熟女好きのホモ?」

2017-07-23 (日) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆SbXzuGhlwpak 2017/07/16(日) 14:35:43.79 ID:YMqcCAV+0

注意事項

・武内Pもの

・武内Pもの





幸子「フンフンフフーン、ボクカワイイ♪」

武内P「輿水さん? ツアーから帰られたのですね」

幸子「お久しぶりですねプロデューサーさん。パーリーピーポーでカワイイボクの姿は見てくれましたか?」

武内P「もちろんです。生は無理でしたが、映像で見させていただきました」

幸子「ハハーン? そうですか、そうですか。見てしまったんですね。これは困ったことになりました」

武内P「何か問題でも?」

幸子「大丈夫ですよ。プロデューサーさんは何も悪くありません。悪いのはこのボク! ああ、カワイイというのは罪なんですね」

武内P「は、はあ」

幸子「他の人なら断固拒否します。ですが元担当でもあるプロデューサーさんが、どうしてもと頭を下げるのならボクだって考えないでもないですよ」

武内P「ええと……何の話でしょうか?」

幸子「とぼけなくってもいいんですよ。ボクとプロデューサーさんの仲じゃないですか。LIVEを見たファンと同じ欲望を抱いているんですよね」





幸子「カワイイボクのおヘソを舐めたいだなんて……欲望にストレートですね♪」

武内P「」





輿水幸子
no title





モバP「前川みくとの付き合い」

2017-07-22 (土) 22:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆SHmukQ/VZk 2017/07/15(土) 23:32:37.24 ID:wG3G96d7o

モバP(以下P)「えっと、担当を付ける...ですか?」

社長「そうだ、君もそろそろ専属担当をつけて見ようと思ってね」

社長「急な話だが、受けてくれるかね?」

P「は、はい!ちょっと不安ですが、頑張らせていただきます!」

社長「その言葉を待っていた!まぁ、その担当の子も他の事務所から移動してきた子だからある程度サポートをしてもらいながらやっていってくれたまえ」

P「はい!...って他の事務所からですか?」

社長「そうだ、ちょっと本人と事務所側が反りが合わなかったみたいでね...。私が引き抜いてきたのだよ」

P「は、はぁ...」

P「(社長の引き抜きしてきた子って個性的というか...すごい子が多いんだよなぁ)」

社長「それでは話もまとまった事だし、その子を紹介しよう!」

P「えっ!?」

社長「入りたまえ!」

???「失礼しますにゃ!」

みく「ネコチャン界のアイドル、前川みくだにゃ!よろしくお願いしますにゃ、ピーチャン!」

P「(俺は選択をミスったのかもしれない)」




【モバマス】モバP「森久保が100冊のP×森久保ものの同人誌を隠し持ってた……」

2017-07-22 (土) 20:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆t75xgIUKkY 2017/07/15(土) 22:37:32.22 ID:HHyTmTJxo


モバP(以下P表記)「…………」

乃々「…………」

100冊の同人誌「…………」ずら――――――――――り

P「…………」

乃々「…………」

P「…………」

乃々「…………」

P「……とりあえずさ……」

乃々「……はい……」

P「……100冊も有ったの? このジャンル……?」

乃々「…………」

乃々「……はい……探せば……意外と……」

P「そんな探したんだ……」