【SS】課金破戒録カイジ ガチャ沼篇

2015-11-02 (月) 18:01  アイドルマスターSS カイジ   0コメント  
1: ◆3R9GEH/ofI 2015/10/23(金) 23:39:28.91 ID:7Eg4+Ur+0

課金黙示録カイジ デレステ篇
http://horahorazoon.blog134.fc2.com/blog-entry-7815.html

圧倒的二作目・・・・!!




2: ◆3R9GEH/ofI 2015/10/23(金) 23:48:36.65 ID:7Eg4+Ur+0

財布はちひろの手の中―――

そう・・・確かにそれはそうかもしれない。

しかしガチャの結果が誰も皆明るいとは限らない。

古参や、班長や、利根川のガチャは明るそうな気がする。

なぜなら彼らは積み重ねているから。

積み重ね課金していない者にとってこの言葉はつらい・・・



伊藤カイジ「またR・・・・・・」←積み重ねていない奴

カイジ「また負けた・・・・・また負けちゃった・・・・・」

利根川「不運だな・・・10連3回で全て白封筒とは・・・・!」



あの前川攻略の一件から数日・・・カイジは狂うようにガチャを回していた。

回せど出るのはR・・・しかも既存。既に所持。

迷うごとなきスターレッスンを済ます。

だが、カイジの経済環境は比較的整っていた。

元帝愛の利根川が最低限の経済支援をする代わりに、カイジの家に居候。

自分の家を持っているにも関わらず、老後の孤独死を免れるためか、居候。

しかし支援のみで二人の課金額はそれぞれの収入から差し引かれる。

カイジがスーパーのバイトで得られる一か月の給料、

およそ10万。

月10万が課金の上限。

一方利根川の貯金、底知れず・・・・。



カイジ「次こそSSR・・・!」

利根川「ククク・・・・無駄だ、カイジくん・・・・・」



がちゃ・・・  がちゃ・・・

   がちゃ・・・   がちゃ・・・



カイジ「はぁ~・・・・また宮本・・・・」



現実はそう甘くなく、またしてもR。

競泳新田を狙ったカイジにとって、真逆の属性。

だが悔しいように見せかけ、実際そうでもなかった。

その理由・・・

安心感。月10万課金できることの安心感。

これが感情を支配。




【SS】課金黙示録カイジ デレステ篇

2015-10-14 (水) 18:01  アイドルマスターSS カイジ   2コメント  
1: ◆3R9GEH/ofI 2015/10/09(金) 20:53:34.99 ID:TZJOUDjy0

深夜0時、都内某所、四畳一間の小さなアパート。

そこに、伊藤カイジはいた。

帝愛グループとの縁を断ち切ったものの、これといった起伏なしの人生。

金もあるわけではない。

そのためカイジ、バイト。

生きるため、バイト。

しかし余った金は全てパチンコ、スロット、麻雀に消える。

食うにも困る有様。



カイジ「バイトして飯食って寝て・・・・・休日はギャンブル・・・・・賭け事以外に楽しみなんかねぇっ・・・・」



毎日が繰り返し。稼いだ金も、外に出れば無一文。

最悪なサイクル。働きもせず、就職氷河期など知らず、ただ時代に流されるだけ………



カイジ「テレビもねぇ・・・・ラジオもねぇ・・・・それほどWi-Fi繋いでねぇ・・・・・オレこんな生活嫌だぁっ・・・・・」



自分が望んだこと。自業自得、因果応報。

だがカイジ、ここで自分を見つめ直し考える。



カイジ「・・・・・何か、何かないかっ・・・・」

カイジ「そうだ、スマホ・・・・」

カイジ「買ってみるか・・・」



スマホ!




カイジ「765プロ・・・・?」

2013-03-17 (日) 12:01  アイドルマスターSS 福本伸行 カイジ   5コメント  
1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/02/14(木) 14:02:46.62 ID:cRvAo5O20

カイジ「ふざけるな・・・・っ!誰が乗るか・・!そんなわけのわからねぇ船・・っ!幽霊船に・・・・っ!」

遠藤「おまえのために言ってやってるんだがな・・・・」

カイジ「うるせえっ・・・!帰るぞっ!帰る・・・っ!オレは・・・・!」

遠藤「そうか、なら無理にとは言わんが・・・・チマチマ働いて返すんだな、何年もかけて・・・・」

カイジ「言われなくてもそうするさ・・!じゃあな・・・・遠藤・・!」

遠藤「これがオレの連絡先だ、乗りたくなったらいつでもかけてこい」

カイジ「いるかよ・・・・っ!こんなもん・・!」

バタン


eval.gifカイジ逆転の心理学――困難に打ち勝つ・人生を切り開くテクニック――