ラフィエル「ガヴちゃん、セ〇クスでもしませんか?」ガヴリール「そうだな」

2017-03-28 (火) 00:07  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/03/21(火) 12:54:54.61 ID:hRSSFpmo0


ラフィ「天界は暇ですねー」

ガヴ「そうだな」

ラフィ「サターニャさんやヴィーネさんが居たら面白かったんですけどねー」

ガヴ「そうだな」

ラフィ「何か暇を潰せるものがあればいいんですけどねー」

ガヴ「そうだな」

ラフィ「そうだガヴちゃん、セックスでもしませんか?」

ガヴ「そうだな」

ラフィ「んもー、ガヴちゃんったら話聞かなすぎですよー」

ガヴ「いやこの天界でまともに楽しめそうな娯楽ってセックスくらいしか無いだろ」

ラフィ「」





サターニャ「天使どもをギャフンと言わせてやるんだから!」

2017-03-27 (月) 18:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   1コメント  
1: か ◆aDRXZRX9R2 2017/03/11(土) 01:02:31.12 ID:cDEZwkVxo

サターニャ「とは言ったもののどうすればあいつらに勝てるのかしら……」ブツブツ

サターニャ「ガヴリールはともかくラフィエルは強敵ね」ブツブツ

プップー

サターニャ「そうだ! のり巻きとヌンチャクを入れ替」

ガシャグチャーン




ラフィエル「それは…恋ですよ、サターニャさん」

2017-03-25 (土) 18:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/12(日) 23:20:04.15 ID:BnPGX6Hr0

※時系列がかなりバラバラですので、2年生の夏休み後だとでも思ってご覧下さい。

サターニャ(夏休みが終わって久しぶりの登校日!)

サターニャ(この夏の間に英気を養った私は今度こそガヴリールをボコボコにするわ!)

サターニャ「ガヴリール!久しぶりね!早速だけど、勝負よ!!」

ガヴリール「よ、サターニャ。元気にしてたか」

サターニャ「元気ありあまってるわ!」

ガヴリール「サターニャ少し髪伸びた?そのぐらいの長さ、いいじゃん」

サターニャ「……!?そ、そそそう!!??」

ガヴリール「なんか一皮むけたカンジ。夏は人を成長させるって本当なんだなー」

サターニャ「ふ、ふふん!ようやくガヴリールもこの私の魅力に気付いたようね!」

ガヴリール「気付いた気付いた」

ガヴリール「人の魅力ってのは離れて初めて気付くもんなんだな」

サターニャ「~~~~な、なな!!!//」




タプリス「今日こそ悪魔に勝ちます」サターニャ「のぞむところよ」

2017-03-22 (水) 15:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/09(木) 00:58:36.49 ID:iQWJgo+W0

-放課後・教室-

タプリス「今度こそ、あなたを負かして、天真先輩を解放してもらいます」

サターニャ「何度来ても同じ、いつも通り負かしてあげるわ」

タプリス「むきー、そうやって調子こいていられるのも今だけですよ」

サターニャ「で、今日は何して勝負するの?」

タプリス「これです」

サターニャ「これは…?」

タプリス「将棋…というらしいです」

サターニャ「あんたやったことあるの?」

タプリス「ないですが、頭脳戦なら悪魔のあなたに勝てると思ったので」

サターニャ「甘い、甘いわ小娘」

タプリス「なにをー」

サターニャ「私やったことあるのよね、将棋」

タプリス「な、なんだってー!?」

サターニャ(ガヴリールに惨敗したけどね)




サターニャ「ほーらカエルよカエル」 ラフィ「……」サッ

2017-03-20 (月) 22:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/08(水) 17:10:08.94 ID:WK9dbm2hO




サターニャ「どしたの?」

ラフィ「いえ? なんでもないですよ?」

サターニャ「かわいいわよカエル」スッ

ラフィ「……」サッ

サターニャ「……」

ラフィ「う、うふふ~」ニコ


サターニャ「……」スッ!

ラフィ「ひぃっ!」ズサッ!

サターニャ「……」



サターニャ(おもしろっ……!)




サターニャ「グラサンめっ」

2017-03-20 (月) 18:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 07:07:59.16 ID:Ul0PEHJbO


頭おかしいDQNが出てきます
胸クソ悪いので苦手な方はご注意




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/06(月) 07:08:48.79 ID:Ul0PEHJbO



サターニャ「えうっ…えうっ…」

サターニャ(またグラサンに怒られて廊下に立たされたぁ~!!)

サターニャ(ただの人間のくせに未来の大悪魔である私にこんな仕打ち、いずれ人間界を支配した日には奴隷にしてこき使ってやるわ!)

サターニャ「見てなさいよ! この世からサングラスなんて排除してやるんだからぁー!」


ガララッ


グラサン「なんか言ったか胡桃沢?」

サターニャ「ぎゃーーーっ!? なんでもありませーーんっ!」






ヴィーネ「ガヴリールの大切なものって…何?」

2017-03-18 (土) 20:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/04(土) 13:51:55.85 ID:a/GtNtoE0

ガヴは何かに頓着するタイプではない、と私は考える。
駄天使と化した今だからではなく、誰もが心惹かれるような天使だった頃からだ。

他人との関係がさっぱりしていて、手を離されたら縋ることもなく立ち去ってしまいそうな、そんなイメージがある。

そういったイメージから気になることがある。何が彼女の心を占めているのかということだ。
やっぱりネトゲだろうか。

家族とか友達とか恋人とか、人は誰もが心に誰かを住まわせている。趣味でもいいのかな。
それは人が明確な意思を持たずに生き続ける為に必要なものなんじゃないのかなと私は思っている。
天使でも悪魔でも、そういうところは人間と変わりないはず。

勝手に思っている枠組みにガヴを押し込んで考えるのはおかしいことだけど、気になるのだ。
彼女には誰かが住んでいるのかな。彼女は何を大切に思っているのかな。

私は、ガヴリールという個人が気になる。まだ出会って日は浅いのだし、日が浅いのだから、彼女のことをもっと知りたい。




ガヴリール「北風と太陽?」

2017-03-16 (木) 20:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/01(水) 05:45:20.95 ID:JZG6irQjO

~ガヴの部屋~

ガヴ「.........ん、ん...?うーん......」ムクリ

ガヴ(珍しく一人で起きれたな...)ポリポリ

ガヴ「今、何時だ...?」キョロキョロ





12:00





ガヴ「な」


ガヴ「何ィーーーーーーー!!!??」




サターニャ「最近ガヴリールがさらに駄目になってきてる気がするんだけど」

2017-03-12 (日) 07:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/24(金) 04:30:31.03 ID:jEke/JgN0

ガヴリール「いきなり失礼な奴だな」

ヴィーネ「ガヴが駄目なのはいつものことじゃない、はいガヴあーんして」

ガヴリール「もぐもぐ」

サターニャ「どうみても前より駄目になってるじゃない!」

ヴィーネ「そうかしら?ガヴ口にソース付いてるわよ、仕方ないわね拭いてあげるからこっち向いて」

サターニャ「ちょっとヴィネット甘やかしすぎじゃない?」

ヴィーネ「これくらい普通だと思うんだけど・・・」

サターニャ「十分異常よ!もはや親から餌をもらう雛鳥みたいになってるじゃない!」

ヴィーネ「言っていいことと悪いことがあるわよサターニャ、ガヴはそこまで酷くないわ」

サターニャ「酷いわよ!どこに悪魔に食べさせてもらう天使がいるのよ!」




サターニャ「撃たれた相手がメロメロになる銃?」

2017-03-11 (土) 20:01  その他二次創作SS ガヴリールドロップアウト   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/23(木) 05:10:29.05 ID:lyDXOLzO0

ラフィエル×サターニャです




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/02/23(木) 05:12:16.25 ID:lyDXOLzO0

サターニャ「ふっふっふっ…」

サターニャ「魔界通販で買った新たなる武器『ダインスレイブ!』」

サターニャ「えーっと説明書には」ガサゴソ

サターニャ「撃たれた相手は撃った相手に対してメロメロになります…痛みは感じません…ふむふむ」

サターニャ「…メロメロって何かしらメロンパン?」

サターニャ「まあいいわ、とりあえずこれをガヴリールに撃てば…」


ガウリール「ははー私はサターニャ様にメロメロでございますー」

サターニャ「てなるに違いないわ!」

サターニャ「前のリボルバーは失敗しちゃったけど…」

サターニャ「今回は警告なしで撃ちぬいてあげるわ!」

サターニャ「グラサンに怒られた恨み思い知りなさい!」