【リゼロ×異世界食堂】スバル「洋食のねこや……だと?」

2017-09-12 (火) 21:01  その他二次創作SS 異世界食堂 Reゼロから始める異世界生活   2コメント  
1: ◆kh6j.ZZqSk 2017/08/14(月) 09:38:39.12 ID:/cyQKcBwo

プロローグ

 ロズワール邸の朝は早い。

 朝の日差しよりも早く、屋敷の使用人たちは目覚め、身支度を済ませてから各々が朝の仕事に取り掛かる。

 屋敷の主の朝食の支度に掃除、洗濯、買い出しと、日のある内に出来る仕事を迅速に、着実にこなしていく。

 この屋敷にいる使用人は今、三人だけ。

 家事全体を取り仕切る双子のメイドと、一人の使用人。

 これは、そんな使用人――ナツキ・スバルの元に訪れた一つの平和の物語。
 
 魔獣の森の一件が片付き、平穏な日々を送っていた彼に訪れた、一時の安らぎの物語である。




アレッタ「少し困ったお客さん」

2017-08-21 (月) 21:01  その他二次創作SS グランブルーファンタジー 異世界食堂   0コメント  
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/08/15(火) 00:00:13 ID:W8X8kNCw


異世界食堂×ぐらぶるっ!になります。

原作未読ですので異世界食堂で
ちゃんとした理由付けがあるのかもしれませんが
ここはひとつ「こまけぇことはいいんだよ!」の精神で
お読みいただけると嬉しいです。




2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/08/15(火) 00:01:25 ID:W8X8kNCw


マスター「お待たせしました」

マスター「いつものお持ち帰りのお品です」つ(寸胴)

赤の女王「うむ」つ(寸胴)

赤の女王「では、また来る」

マスター「はい。 またのご来店を」

     キィ… カララン♪ パタン

マスター「ふう……」

アレッタ「お疲れ様です、マスター」

マスター「ああ、お疲れ様……と言いたいが」

マスター「今日はもう一人来る予定なんだ」

マスター「『少し困ったお客さん』がね」




カイザル「そうか……そういう事だったんだ」

2017-08-14 (月) 07:01  その他二次創作SS 進撃のバハムート 異世界食堂   0コメント  
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/08/12(土) 15:44:03 ID:CYBxQDSs

進撃のバハムート・バージンソウル×異世界食堂
になります。




2: 以下、名無しが深夜にお送りします 2017/08/12(土) 15:47:31 ID:CYBxQDSs


王宮 謁見の間


カイザル「陛下!」

カイザル「今一度、お考え直しを!」

シャリオス「くどいぞ、カイザル」

シャリオス「もう決めたことだ」

カイザル「しかしこのままでは悪魔達の反感を買うことに……!」

シャリオス「もうよい。下がれカイザル」

シャリオス「話すことは無い」

カイザル「陛下!」

カイザル「…………」

カイザル「……くっ」