千早「ガンプラバトル?」

2018-06-24 (日) 18:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/01(金) 18:52:18.53 ID:J9b34acgO

P「千早! 歌の仕事だぞ!」

千早「本当ですか、プロデューサー!」

P「ああ、本当だ。日程は1週間後、場所はなんとあのGBNだ!」

千早「GBN?」

P「ガンプラバトル・ネクサスオンライン。略してGBNだ」

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1527846738




安部菜々「足跡」

2018-06-24 (日) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆U.8lOt6xMsuG 2018/06/03(日) 00:22:55.36 ID:M53HAJkU0


性描写があります





2: ◆U.8lOt6xMsuG 2018/06/03(日) 00:25:45.59 ID:M53HAJkU0


ガラスの靴を履いても、それが変わることはなかった





モバP「さく……何?」まゆ「さくマジックです♪」

2018-06-23 (土) 21:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆FPRtZdJjow 2018/05/31(木) 00:46:36.56 ID:BlPX5vkN0

P「ネーミングがくそダサい」

まゆ「むー」ポカポカ

P「いたいいたい(棒)」

まゆ「Pさんったら、ひどいです」プクー

P「……で、マジックって?」

まゆ「さくマジックです」

P「……」

まゆ「さくマジックです」




【モバマス】智絵里「みんなを笑顔にしたいな」

2018-06-23 (土) 07:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/30(水) 13:26:52.96 ID:6/cVyQlD0

智絵里「というわけで、笑美ちゃん、お笑いを教えてください!」

笑美「そういう笑顔!?」




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/30(水) 13:28:23.51 ID:6/cVyQlD0

智絵里「今度のライブのお疲れ会で何かできたらなぁって思って……」

笑美「智絵里はん、お笑いに興味ある言うとったからなぁ。よっしゃ! ウチが一肌脱いだるわ!」

智絵里「ほんと!? ありがとう、笑美ちゃん」




モバP「アイドルをオモチャにするクスリ 三船美優編」

2018-06-23 (土) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆FreegeF7ndth 2018/06/16(土) 18:32:00.44 ID:bupRRmBeo

●まえがき

※P×三船美優 R18

※三船美優
no title






【SS】ファンとのふれあい! 中野有香編

2018-06-21 (木) 21:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆u2ReYOnfZaUs 2018/05/28(月) 00:31:47.76 ID:eC2l/XLI0

・有香ちゃんとファンとのふれあいを書きました
・みじかめです
・シリーズにするかは未定です




2: ◆u2ReYOnfZaUs 2018/05/28(月) 00:32:52.31 ID:eC2l/XLI0

秋風がさわやかな夜。

男は、ある少女をストーキングしていた。

中野有香。

美城プロダクション所属。

誕生日は3月23日、牡羊座。B型。右利き。

身長149cm、体重が……。

男は自らを落ち着かせるために、

彼女のプロフィールを暗唱した。




紬「やいやいやいね」【ミリマス】

2018-06-21 (木) 18:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆KakafR9KkQ 2018/05/27(日) 22:33:05.04 ID:g6pPmBxu0

事務所


紬「はむ……」

紬(おいしい…… エミリーさんに教えていただいたコンビニの和菓子、とてもおいしいです…… 近頃は専門店でなくてもこんな質の良い和菓子がいただけるのですね、良い時代です……)

まつり「た、大変なのです!!! ……ね」

紬「わっ、わああぁっ!? い、いきなり何ですか徳川さん」

まつり「やっぱりここに居たのですね、紬ちゃん」

美也「今、みんなで紬ちゃんのことを探していたやいねですぞ~」

紬「私を……? な、何かしてしまいましたか?」

まつり「とにかくこっちに来て欲しいのです! ……いね」

紬「?????」




【SS】大学生、新田美波の一週間

2018-06-20 (水) 21:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/27(日) 16:07:07.45 ID:LH82nBsX0

・書き溜めをどんどん投下していきます
・誤字脱字がありましたらすみません




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/27(日) 16:07:37.16 ID:LH82nBsX0

― 月曜日 ―
~大学~

友A「美波~、今日は部活出れるんでしょ? 一緒に行こうよ」

美波「うん!」


今日は久しぶりの部活。最近はアイドルの仕事が忙しくて中々参加できなかったのでとっても楽しみです♪


友A「美波が部活なんて久しぶりだよねー」テクテク

美波「最近ライブとか忙しかったから」テクテク




【ミリマス】P「最近おかしな事ばかり起こる」

2018-06-20 (水) 18:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/27(日) 11:52:33.06 ID:F/CkIHDd0


ーー事務所ーー



P「なあ静香」


静香「なんですかプロデューサー」


P「最近おかしな事ばかり起こるんだ」


静香「おかしな事ですか」


P「財布の中の諭吉がいつの間にか有償ジュエルに変わっていたり」


静香「はい」


P「イベントで爆死したりガチャで爆死したりする」


静香「それは平常運転な気もしますが」


P「ちょっとおかしいような気がしてな。専門家に診てもらうことにした」


静香「いったい何の」


P「まあすぐにわかるさ」





ミリマスSSです。登場するアイドル達は全員親愛度激高ですがよろしくお願いします。




【モバマス】アイドル達にあずきバーをあげてみた

2018-06-20 (水) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/27(日) 00:06:26.45 ID:Cgjj+3Ci0

※あずきバーの固さの解釈違いが許せない人は注意

「プロデューサーさんあの……」

「はい?」

困り顔のちひろさんが、俺のデスクにやってきた。言いたいことは大体想像がつくが……


「冷蔵庫の冷凍室にあずきバーがパンパンに詰まっているんですが……」

まぁ、そうだろうな。
事務所の大きめの冷蔵庫に詰められるだけのあずきバーを突っ込んだのだ。何も知らない人が冷凍室を開ければギョッとすること間違いなしだ。

「セールだったんで、つい買っちゃいました」

「いくらなんでも多すぎですよ」

「アイドル達が食べればすぐですよ」

そう、この大量のあずきバーはアイドル達にあげるためのものなのである。




芽衣子「えす・えす・あーる!」

2018-06-20 (水) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆ksPx5/M7Wg 2018/05/26(土) 02:42:52.50 ID:JDonMhRl0


ジャーニースター(並木芽衣子・間中美里・伊集院惠)のSSです




和久井留美「明るい未来の話を」

2018-06-19 (火) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/24(木) 00:38:04.11 ID:0Wv/HTop0

就職先を東京の企業に決めたことに然したる意味はなかった。
ただ漠然と都心への仄かな憧れを抱いていた、地方の田舎娘特有の単純な気持ちからだ。

もちろん、決めたからには努力は惜しまなかった。
面接予定の企業情報をリサーチし、求められている人材たる対象となるよう準備をした。
受け答えの際に広島弁が出ないよう、標準語を体に叩き込む訓練もした。
元々何かを調べたり、まとめたりといった作業は嫌いではない。

そうして無事に内定を勝ち取り、東京で新社会人としての生活が始まった。




モバP「ただいま……」まゆ「おかえりなさい、Pさん♪」

2018-06-19 (火) 07:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆FPRtZdJjow 2018/05/23(水) 23:25:57.54 ID:IYGxSyst0

まゆ「お仕事お疲れさまです、ご飯できてますよ」

P「うん、ありがとう」

まゆ「今日は早いうちに上がれたんですね」

P「総選挙も一段落したし、仕事量も今だけは落ち着いてるからなあ……すぐに忙しくなるだろうが」

まゆ「結果も出ましたし、売り込みの時期ですもんねぇ」

P「だいたい、昼間はまゆも事務所にいただろ?」

まゆ「うふふ、そうですけど。いつもお仕事頑張ってくださってるPさんには、みんな感謝してると思いますよ」

P「そういってくれると仕事のし甲斐も出てくるなあ」




社長「ウヅリンを売ってくれ」未央「はあ…」

2018-06-18 (月) 18:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/28(土) 18:49:17.80 ID:I21ERdMU0

デレマスの二次創作です。カップリングの話があるので苦手な方はご注意を。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/28(土) 18:49:48.08 ID:I21ERdMU0


未央「私は営業マン本田未央!」

未央「某商社で真面目に明るく働いてます!」

未央「まだまだ新人でひよっこの私だけど、これでも営業の成績は結構いいんだ!」

未央「ルーキーの中じゃ一番の業績だし、先輩にも一目置かれちゃってるほど! いやー自分の才能が怖いねっ!」

未央「そんなわけで、今私は社長室の前にいます!」

未央「どういうわけだって? ……ふっふっふ、なんと私、社長直々にお呼ばれしちゃったのだ!」

未央「このタイミングでのお呼ばれなんて、昇進の話に決まってるじゃん! やったね未央ちゃん! いやっほーっ!」




千早「漫才をするわよ」

2018-06-18 (月) 12:01  アイドルマスターSS   1コメント  
1: ◆hQZtk7SBqo 2018/04/29(日) 00:26:07.21 ID:Mxf5EaKC0

春香「どーもー天海春香でーす」

千早「如月千早でーす!」

春香「2人合わせて」

千早「もうええわ!ありがとうございました」

春香「ちょっと待って!ちょっと待って!」

千早「…お兄さん?」

春香「いや微妙に古いよ!そうじゃなくて…まだ自己紹介しただけだから、勝手に終わらせないで!」




【ミリマスss】杏奈「罪と」百合子「罰」

2018-06-18 (月) 07:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/28(土) 20:26:21.21 ID:M3EXzwGS0

・本編は次から

・完結済みなので、順に投稿していきます




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/28(土) 20:27:02.24 ID:M3EXzwGS0

杏奈「(百合子さんは、杏奈に隠しごとがある)」

百合子「?」

杏奈「(百合子さんは隠しているつもりでも、杏奈には分かる)」

百合子「杏奈ちゃん?」

杏奈「(だから、杏奈は待ってるよ?)」

百合子「そ、そんなにじっと見られたら、恥ずかしいよ///」

杏奈「百合子さん」

百合子「な、何?///」

杏奈「杏奈、百合子さんのこと……ずっと待ってるから」

百合子「?」

百合子「……」

百合子「ありがと、杏奈ちゃん」

杏奈「(今はこれが精いっぱいの気持ち)」




凛「未央の事なんて嫌いなんだからね!」 未央「ええ……」

2018-06-17 (日) 21:01  アイドルマスターSS   1コメント  
1: ◆YBm93b2VSc 2018/04/28(土) 03:47:14.50 ID:9hzTJTku0

凛未央のSSです。ギャグです。




2: ◆YBm93b2VSc 2018/04/28(土) 03:47:44.17 ID:9hzTJTku0

とある一日。新年度も始まり、今日から心機一転といった人も多い中で、さて私はと言うと代わり映えの無い普段通りの日常を送っていた。と言っても私はアイドル、毎日が劇的で絶え間なく変わっていく世界に生きているので、もしかしたら普段通りという言葉は似つかわしくないのかも。それでもやっぱりこうやって事務所でゆったり出来る時間っていうのは私にとって大切な普段通りの日々なのだ。そう、ゆったり出来れば、だけれど。

凛「未央の事なんて嫌いなんだからね!」

未央「ええ……」

凛「っふーん、だよ」

未央「何?その、っふーん、ってやつ」

凛「未央の事なんか、好きじゃ無いんだからね!」

未央「何かさっきと言ってる事微妙に変わってない?」

凛「っっふーん!」

未央「力強くしても誤魔化されないよ」

久しぶり、と言うほどでは無いけれど、面倒なしぶりんのご来場だ。と言うのも、あまりこんな事を言うべきでは無いが、時々しぶりんは面倒臭くなる時があるのだ。原因は様々で、私としまむーの二人で遊びに行った事をしぶりんが知らなかった時とか、私がプロデューサーに晩ご飯を奢って貰った帰りに会った時とか、ポジパの先約があったから誘いを断った時とか。……まあ、何というか。可愛らしいなぁとは思うんだけど。




凛「これからは枕大好きアイドルで行こうと思うんだ」

2018-06-17 (日) 07:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/29(木) 23:39:27.23 ID:YeMKje+X0

キャラ崩壊注意



P「あー・・・お仕事疲れたぁ・・・」

凛「最近お疲れだね、プロデューサー」

P「まぁ、忙しい時期だしな」

凛「もしかして、あんまり眠れてないんじゃない?」

P「うーん。ちゃんと睡眠時間は取ってるんだがなぁ」

凛「それでも疲れが取れないって事は・・・もしかしたら、枕が良くないのかもね」

P「枕?」

凛「うん。プロデューサーが眠る時に使う枕。体に合ってないんじゃないかな」

P「ええ?枕に合う合わないなんてあるのか?」

凛「あるよ。プロデューサー、最後に枕を買い換えたのはいつ?」

P「えっと、丁度一年前くらいかな」

凛「一年。そんなに経ってるなら、もう買い替え時だよ」

P「いや、その前の奴はもっと使ってたけど・・・」

凛「買 い 替 え 時 だ よ」

P「うん」




翼「ジュリアーノが浮気してる!」

2018-06-17 (日) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/06/05(火) 20:51:46.10 ID:jIUWpScWo

翼「みきつばキテますよ美希先輩!」

美希「キテねーの」

翼「ひどーい! あ、私今日オフなんです。デートしましょ♪」

美希「翼ってホント脈絡ないの。ミキ今から仕事だから。バイバイ」スタスタ

翼「えー! ──行っちゃった」

翼「も~、つまんな~い」

翼「……」

翼「じゃあジュリアーノとデートしよーっと♪」




【シャニマス】恋鐘「演技力ば磨こー!」

2018-06-16 (土) 21:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/05/31(木) 22:30:11.23 ID:Zc1n48Fy0

恋鐘「トップアイドルには演技力が必須ばい! やけん、これから特別レッスンばしよう!」バンッ

咲耶「レッスン?」

摩美々「わけ分かんないんですケド」

恋鐘「昨日、カラオケ行く前にやりたかことあるって言うたやろ? それがレッスンばい!」

摩美々「せっかくのオフなのにー、練習なんてめんどーなことやるんですかー?」

結華「まあまあまみみん、話を最後まで訊いてもいいんじゃない?」

霧子「恋鐘ちゃん……それってどんなレッスンなの?」

恋鐘「内容を知れば、面倒くさがり屋な摩美々も、きっと楽しゅう取り組めるばい!」ニコニコ

恋鐘「説明する前にもう1人来るけん、待っとって」

咲耶「もう1人? 私たちの他に誰が……」

恋鐘「あ、来た!」

スタタタッ

P「みんな待たせてごめん! 休日はいつもゆっくり寝てて、その癖で寝坊して……!」

霧子「プロデューサーさん……!」

咲耶「私服姿は新鮮だね」フフ

摩美々「遅れた罰としてー、あとでみんなに美味しいもの食べさせてくださいねー」フフ

P「う……まあ仕方ないな」

結華「それで? Pたんまで呼んで、どんなことするの?」