【SS】765楽園sideL最終話ルート桃子

2020-12-01 (火) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆X0TyCi.5oo 2020/10/23(金) 15:43:19.20 ID:2aSI5GVy0

注意
765楽園sideL、sideL2話、sideL3話から読んだ方がいいかも
当シリーズは 765学園物語シリーズ 様の三次創作、つまりファン作品
作者も当然違う
スレタイを被せずオリジナルの設定でやることも考えたが、どうしてもPが学生、兄妹がこのみと桃子という設定が外せなくなったので、そこまで同じなら堂々とファン作品として打ち出した




【ミリマス】桃子「宇宙パワーシール??」

2020-11-30 (月) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆BAS9sRqc3g 2020/10/22(木) 14:36:28.84 ID:tVBpq0Sw0


桃子「なにそれ? ピコプラの新しいグッズ?」

P「いや、違うよ。宇宙パワーシールだけど」

桃子「いやなんなのそれ?」

P「宇宙パワーシールだけど?」

桃子「当たり前みたいに言わないでよ。こっちは知らないんだから」




【ミリマス】星がチェックに交わって【デレマス】

2020-11-29 (日) 22:42  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/20(火) 01:30:49.94 ID:DFTGjH0z0

ミリマスとデレマスのクロスSSです。
可奈と美穂を中心にスタエレとP.C.Sのお話。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/20(火) 01:33:59.47 ID:DFTGjH0z0

可奈「今日の~♪ お仕事も~♪ とってもたのしくできたかな~♪」

琴葉「突然喧嘩を始めた時はびっくりしたわよ。まさか光駆と水桜の演技を突然撮影中に始めるなんて」

可奈「えへへ。どっきりせ~こ~♪ うれし~な~♪」

未来「でへへー。大成功!」

琴葉「もう! こういうのは前もって言っておいてよね」

未来「でもプロデュサーさんに相談したら撮れ高たっぷりだからぜひやってこいって。ね、可奈」

可奈「琴葉さ~んの~♪ びっくり顔はお宝映像~♪ プロデューサーさんの~おすみつき~♪」

琴葉「プロデューサーさんまで共犯だったの。もう!」




LippsP「美嘉が来れなくなった」

2020-11-27 (金) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/08/30(日) 23:46:21.76 ID:2W3OJ3FM0

~事務所にて~


P「今日はLippsでの仕事だったんだが、美嘉が来れなくなった」

奏「唐突ね、プロデューサー。美嘉、どうしたんですか?」

志希「あたしたちの突っ込みに疲れちゃったとか?」

フレデリカ「え?もしかして美嘉ちゃんに見捨てられたの、あたしたち?」

周子「いっつも振り回してたからね~」

P「いやいや、違うんだ。スケジュールが重複しているのに今朝気付いてな、今日はセクシーギャルズの仕事が先に入っていたから、先約を優先してもらったんだ」

フレデリカ「よかった!あたしたち、美嘉ちゃんに見捨てられたわけじゃなかったんだー!」

P(というか振り回してる自覚はあったのか、とは言わない)

志希「『プロデューサー……もう疲れたよ、アタシ……』」

周子「『いっつもあの4人に振り回されてたからな……無理もない。今日はゆっくり休め』」

志希「『ありがとうプロデューサー……大好き(ボソッ』」

奏「そこ、小芝居はほどほどにね。それじゃプロデューサー、今日のお仕事は延期かしら?」

P「それも考えたんだが、せっかく集まってもらったしなぁ。ということで、美嘉の代打を連れてきた」

奏「代打?美嘉の代わりなんて、他の子に務まるかしら?」

P「まあお前達ならうまくやれるだろ。頼むぞ、奏」

奏「都合のいいことばっかり言って、もう……。で、誰なの?代打って」

P「ああ。入ってきていいぞー」




【モバマス怪文書】男の子になった飛鳥きゅんとゾクゾクしちゃった夕美さんの淫蕩記録

2020-11-27 (金) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆3xQXQ8weeA 2020/11/22(日) 22:22:19.72 ID:Avqau3dX0

warning!!warning!!
このSSは以下の要素を含みます。それでもよいという方はご覧ください。

・とある方へ向けて刺しにいった怪文書を加筆修正しています
・本番行為は書いていません
・飛鳥のことなんもわからん……脳内補完してくれ……
・アイドルの男体化を夕美さんがいじめる話です。大変ニッチな作品のため合わないと思ったらブラウザバックをお願いします
・2chにも投下予定です


女の子が男の子をいじめるとこ書くのめちゃくちゃ楽しかった。




【デレマス18禁】ドSな幼ドルに搾精されて完全敗北する情けない雑魚プロディーサー

2020-11-26 (木) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆YzsQKkaIIQ 2020/11/07(土) 22:28:05.96 ID:C/cxFn0M0


初投稿と言えば初投稿です



※呼称表記揺れあったらごめんね
※ハートマーク多いよ




天空橋朋花「夢の中ならレ●プしてもいいとお思いですか~?」

2020-11-25 (水) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆FreegeF7ndth 2020/11/14(土) 14:32:26.34 ID:42YhWwR9o


P×朋花 からの 朋花×P
18禁 合計で約2万1400字

※参考
聖母の祝福 https://twitter.com/imasml_theater/status/1057557790208786434
ミリシタ版 夜想令嬢 特訓EP


以下本文




凛世「プロデューサー……さんを……」咲耶「ダマすのか……いいね」

2020-11-24 (火) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/17(土) 12:45:48.73 ID:OvA8OMcDO

真乃「ほわっ!?ダ、ダマすって……」

はづき「いえ……皆さんが売れて来てまして、ここのプロダクションが注目されたのを機会に、テレビ局の方から」

結華「なるほど、モニタリ○グやドッキリみたいなもんか」

摩美々「それならさんせー」



はづき「あはは……」




【シャニマス】P「整理整頓をしよう」

2020-11-17 (火) 12:06  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/17(土) 01:54:56.01 ID:2KI3D98W0

※スターリット凜世で脳が破壊されたシャニPを寝取って彼氏になるのを目論んでいるので初投稿です。
※子供にも見れるような健全な教育SSを目指します。

なんとかPカップお休み時間中に書ききります。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/17(土) 01:59:35.14 ID:2KI3D98W0

芹沢あさひ『プロデューサーさん、お酒ってどんな味がするんすか?』

シャニP(以下シャニP)『え。どうしたいきなり』

あさひ『朝食器棚でこれ見つけたっすよ!』ドン

P『……あ、多分それは夏葉の……』

あさひ『どんな味っすか?私も飲んでみたいっす~』

(コルクを抜く音)

P『あ、おい待てっ!』




【ミリマス】真壁瑞希「スタドリ物語」

2020-11-17 (火) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
2: ◆ncieeeEKk6 2020/10/17(土) 00:04:43.81 ID:sE259VSe0

真壁瑞希「こんにちは、スタドリの翁です。野山でスタドリを集めてはいろいろなことに使っています」

瑞希「名前を真壁瑞希といいます。瑞希と呼んでもらえると嬉しいです」

瑞希「おや、今日のスタドリはなんだか光輝いています。……眩しい」

瑞希「さっそく開けてみましょう」

宮尾美也「おぎゃあ〜」

瑞希「なんと。可愛らしい女の子が入っていました。白石さんに報告しましょう」




【ミリマス】静香「月夜に交わす約束」

2020-11-14 (土) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆PknhD1Oqxw 2020/10/13(火) 01:16:50.20 ID:c8evUBbV0

ミリシタメインコミュ67話以降のお話です。




2: ◆PknhD1Oqxw 2020/10/13(火) 01:40:45.36 ID:c8evUBbV0

劇場の屋上で、空を見上げる二人。

今日は満月、それも十五夜、中秋の名月というやつだ。

この空に浮かぶ月こそ一年間で最も綺麗なのだが……運が悪かったか、今の時間は月に雲がかかってしまっているようだった。

雲はところどころ切れていたものの、朧月夜というには分厚く、綺麗な満月を期待していただけあって残念だ。

「月、よく見えませんね」

「帰ってくる途中までは見えてたのになぁ」

プロデューサーは買っておいた缶コーヒーを静香に手渡しながら嘆く。





きらり「ビアンカだにぃ☆」杏「フローラっしょ」モバP「デボラだな」

2020-11-14 (土) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/09(金) 01:35:24.50 ID:/psvW/6q0


注意事項
・ドラクエ5のビアンカフローラデボラがそれぞれ捏造含め叩かれます
・さらにそれをアイドルが行います。

上記ちょっと苦手だなと思った人は自己責任で読んでください。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/09(金) 01:36:00.10 ID:/psvW/6q0

事務所

忍「うーーーん……」スマホポチポチ

きらり「忍ちゃーーーんっ☆スマホとにらめっこしてぽわんぽわんしてるにぃ?」

杏「効率よくサボる方法をググってんでしょ?忍ちゃんも」

モバP「杏じゃねーんだから、忍は努力家なんだよ」

忍「あっ、きらりちゃんに杏ちゃんにプロデューサーさん」

きらり「おっすおっす忍ちゃん☆」

杏「ん?なんかゲームやってんの?」

忍「うん。スマホ版のドラクエ5、こないだからハマって時間があるときにやってるんだ」

モバP「おっ!ドラクエ5か!いい趣味してんじゃねーか!」




デレP「えっちなお姉さんたちと、完全個室の居酒屋へ。何も起きないはずがなく……」

2020-11-13 (金) 12:44  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆BLThhNFbHA 2020/10/11(日) 00:04:11.62 ID:fc6uTmQ60

※下ネタ(エロの方)注意。
※R-15
※ハーレム要素あり。

苦手な方はご注意ください。


SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1602342251




【デレマス】まゆ「プロデューサーさん……永遠に…さようなら……」

2020-11-12 (木) 07:39  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/09/07(月) 18:59:28.22 ID:2JJ7H+EDO

まゆ(今日……まゆは……プロデューサーさんにお別れを告げます)

まゆ(今までありがとうございました……って)

まゆ(…………)

まゆ(そう……それは永遠に……まゆがプロデューサーさんの元から去る意味です……)

まゆ(おめでたいことなんですよ。まゆがプロデューサーさんから…………)



ポタリ



まゆ(……なんで…………涙が……)

ポタリ

ポタリ

まゆ(まるで、堤防が切れた川のように涙が止まりません……)

まゆ(まゆは……覚悟したはずなのに……)

まゆ(覚悟が足りなかったのでしょうか……)

まゆ(それとも…………)




佐久間まゆ「私の、運命」

2020-11-09 (月) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/06(火) 22:27:11.22 ID:6YTxS3KzO

一目惚れ、というのでしょうか。

あの人を見た瞬間、身体中に電気が流れたかの様な感じがして、身体がちょっとあったかくなってドキドキしました。

あのとき私は、運命というものを感じました。そう、この人が私の運命の人。

そして私はその人に言われるがままに、アイドルとなりました。

アイドルというお仕事は、素敵なものでした。

その素敵な世界に導いてくれた彼は、本当に運命の人でした。

そしてその運命の人は

「まゆ!助けて!ホントにヤバい、やばいからホントに!マジ!マジで助けて!!!!まゆっ!!!!」

下半身丸出しで私に助けを求めています。




伊織「お腹がすいたわね」

2020-11-08 (日) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/10(土) 01:00:18.67 ID:JuCEZ/A50

伊織「うわもう2時じゃない……」

伊織「明日ひさしぶりのオフだからって夜ふかししすぎたわね」

伊織「晩ごはんを食べたのが8時間前か、そりゃお腹もすくわよ人間だもの」

伊織「…………炭水化物が食べたい」

伊織「おっきなオムライスをスプーンでわっしわっし食べたい」




【ミリマスSS】百合子のほっぺで世界がヤバい

2020-11-08 (日) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆ivbWs9E0to 2020/10/10(土) 00:23:57.95 ID:YslSaUmO0

アイドルマスターミリオンライブ!のSSです。
頭を空っぽにしてお楽しみください。




2: ◆ivbWs9E0to 2020/10/10(土) 00:24:44.95 ID:YslSaUmO0


P「百合子!百合子はいるか!」

百合子「は、はいっ!どうしたんですか!?」

P「緊急事態だ!ほっぺをムニムニさせてくれ!」

百合子「えぇっ!?」

P「理由は後だ!うおぉぉぉぉぉ!!!」ムニムニムニムニ

百合子「ふゃぁ!ふゃんれふか!?」

P「うおぉぉぉぉぉ!!!」ムニムニムニムニ

百合子「ふろりゅーひゃーひゃん!」

P「……ふぅ。危ない所だった」

百合子「もう、なんなんですか!」

P「実は百合子のほっぺをムニムニしないと地球がヤバかったんだ」

百合子「!?」




【ミリマス】木下ひなた「潜移暗化」

2020-11-07 (土) 12:01  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆BAS9sRqc3g 2020/10/09(金) 17:13:38.66 ID:V6x1Fopt0




※注意事項※

・アイドルマスターミリオンライブのSS
・エロ無し
・名ありのモブが出ます
・pixivにあげたものと内容は同じです。
・バッドエンド




2: ◆BAS9sRqc3g 2020/10/09(金) 17:14:44.36 ID:V6x1Fopt0






【潜移暗化】 せんい・あんか

環境や他人から影響を受けて、
いつの間にか自分の性質や考え方が変化していること。

「潜(ひそ)かに移(うつ)り 暗(あん)に化(か)す」






浅倉透「透レンタル」

2020-11-07 (土) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2020/10/08(木) 01:33:20.22 ID:SrJAjAwX0

透「――あ」

P「ん?」

透「あー……ほら、あそこ」

P「あそこ? ……レンタルビデオショップか」

透「うん。最近、行ってないなー、って」

P「最近はネットか」

透「だね。楽だし。配信されてないのとかもあるから、行くには行くけど」

P「俺もそんな感じだな。プレーヤーを死蔵させておくのがもったいないってのもある」

透「配信でも十分良いしね。画質とか、他にも」

P「それで満足できなかったりしたら買うとこまで行くからなぁ」

透「映画館は?」

P「それはまた別じゃないか?」

透「そうかも。……行く?」

P「ここに入るかって? まあ、時間はあるけど……」

透「そっちじゃなくて」

透「……でも、うん。入ろっか」




【R18モバマス】向井拓海「天上天下唯乳独尊」【パイズリ搾精】

2020-11-06 (金) 00:07  アイドルマスターSS   0コメント  
1: ◆K1k1KYRick 2020/10/28(水) 09:58:01.82 ID:i/ujablZ0



たくみんがプロデューサーにパイズリ処女を捧げたら夢中になるSSです

※Pドル・陥没乳首・言葉責め・パイズリ・乳責め・ゴム姦・巨乳輪描写あり





「緊張してんのか?」

「……ンな事ねぇよ……」

そうは言うものの、向井拓海は本題を切り出せずにいた。

隣に座っているプロデューサーはもう三本目の煙草に手を伸ばしている。

彼は拓海を時折横目で見た。

見る者に食らいつく獣牙の如き特攻服は、着込んだ当人の心を未だに奮い立たせずにいる。

しかし、さらしの中で窮屈そうにしているあの猛乳だけは期待を吸っていつもより膨らんで見えた。

「んだよ……こんな時は、男が助け舟を出すもんだろ……」

「誘ったのは、お前だろ」

プロデューサーは煙を吐く。

手持ち無沙汰の余り、ドーナツ状の煙を作ってはいたが、それもやがて慣れてしまった。

「それとも、助け舟を出していいのか?」

こんな状況で男の出す助け舟は決まっている。

このホテルに誘ったのは拓海だが、いざとなると気恥ずかしさとプライドからか自分から切り出せずにいた。

尻込みしているそんな自分に、彼女は焦れったい思いを抱いている。

そもそもこの男とこんな状況になるなんて、知り合ったに頃は想像もしなかった。

「あの時は……その……ありがとう」

拓海はうつむきながらもやっとそれだけ告げた。

   #  #  #