【艦これ】古鷹のインナーと下着消失事件

2018-04-21 (土) 00:07  艦これSS   0コメント  
1: ◆Lsw27IvP02kT 2018/03/25(日) 10:20:27.46 ID:beqyEdDA0

このSSを始める前に

・エロ要素はない・・と思います
・つくづく不定期更新

では始めます




2: ◆Lsw27IvP02kT 2018/03/25(日) 10:23:47.39 ID:beqyEdDA0

――――入渠

古鷹「ない・・・ない!」

古鷹「私のインナーと下着がない!どうして・・?!」

古鷹「あるのは制服上下だけだし・・・どうしよう・・」

古鷹「・・・とりあえず着るしかないか」ハァ


古鷹「・・・・・・」

古鷹「とりあえず着てみたけど・・・これって改二になる前の時と同じなんだね」

古鷹「何だか初めて提督と会った時を思い出すなぁ・・」

古鷹「えへへ・・・って!そうじゃなくって!早く部屋に戻って替えの下着とインナーを着なきゃ!」




【艦これ】提督「電と朝潮がグレた!?」

2018-04-19 (木) 12:01  艦これSS   1コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/04/03(火) 11:09:43.90 ID:SdHnsr1b0

大淀「グレた彼女達の行動による被害が各地で増大しているようです。鎮圧に向かった長門が大破してしまいました。その他、金剛4姉妹、大和、武蔵も鎮圧に向かった様なのですが手が出せず……」

提督「なんだと!?そこまでなのか?いくらケッコン済みとはいえ……」

大淀「ええ、それどころか一発で大破してしまっているようで」

提督「何故だ!何が悪かったんだ!?」

雷「司令官よ」

提督「雷!」

雷「司令官、あなた自分の行動を顧みた事あるの!?」

提督「わ、私の行動だと……?私は皆の事を想っていつも仕事を頑張って……」

雷「それがダメなのよ!あなた、電たちと一緒に遊んだりしたの!?」

提督「そ……それは……。しかし私はあの子たちが少しでも楽に暮らせるようにと思って……」

雷「それが間違いなのよ!あの子たちはね、少しくらい苦しくってもいいの。司令官との大切な時間が欲しかったのよ!」

提督「そ、そんな……」

雷「お願い、あの子たちとの時間を作ってあげて」

提督「くっ……しかしこの仕事も止めるわけには……」

雷「あなた!仕事とあの子たち、どっちが大切なのよ!」

提督「そ、それは……お前たちに決まってるじゃないか」

雷「だったら……」

提督「だから仕事をないがしろにするわけには……」

雷「もう!だったらもっと私を頼って!」

提督「雷……しかし……」




【艦これ】艦娘落語「しばふ浜」「禁酒艦屋」

2018-04-10 (火) 18:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/26(月) 00:45:17.98 ID:jMQx/ZfK0

谷風「お久しぶりだねぇ、谷風さんだ」

谷風「酒なんてのは不思議なもんで、笑いだしたり泣きだしたり、人と空気で具合が違う」

谷風「どんな呑み方もそれぞれ自由だが、忘れちゃいけないのは人に迷惑をかけないことかね」


武蔵「どうした相棒、さっきからちっとも呑んでいないじゃないか。まさかたったそれだけで酔ったなんてことはあるまい」

清霜「ねぇ武蔵さん、酔っ払うってどんな感じなの?」

武蔵「そうだな清霜……あそこに大和が二人いるだろう、あれが四人に見えるのが酔うということだ」

清霜「でも、うちの大和さんは一人だけだよ」


谷風「まぁ、少なくともこんな面倒臭い酔っ払いは一人で十分だ」




【艦これ】叢雲「甘えたな提督」

2018-04-05 (木) 12:01  艦これSS   0コメント  
1: ◆7OUWtrrklk 2018/03/22(木) 17:49:22.78 ID:i93qXE2v0

地の文があります

書き溜めているので一気に投下します

過去作→ 提督「霞にケッコンを申し込んだら意外にもOKを貰ってしまった」




【艦これ】第六駆逐隊との朝チュン風景【SS】

2018-04-03 (火) 07:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/21(水) 00:08:06.70 ID:Z7ny+Kpp0

注・電はケッコン後なので司令官呼びです
  また、少しだけ敬語(なのです)が取れます、ご了承ください




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/21(水) 00:08:26.50 ID:Z7ny+Kpp0

――チュンチュン……

提督「…………」

暁「………くー……」

提督「……んぁー……」

暁「……すやぁー……」

提督「ん……よ……っと」ごそごそ

提督「あー……五時かぁ……そろそろ起きないとなぁ……」

暁「……んにゅ……」

提督「……幸せそうな寝顔してるなぁ……」

提督「まったく……」なでなで

暁「んふっ……えへへ……」

提督「…………」なでなで

提督「……ほら、朝だからそろそろ起きろ~」ぐりぐり

暁「んっ……んんっ」コロン

提督「起きろ~」ゆさゆさ

暁「ん~~もう少しだけ……」ぎゅむ~

提督「おい暁、俺にしがみつくなって」

暁「ぬくぬく……いい匂い……」

提督「お~い、起きろ~」

暁「ぬ゛~~。司令官も、ねよ?」

提督「そうしたいけどそうもいかんのでな……」

暁「ねむれないなら暁がよしよししてあげるね」

提督「いや、眠れないんじゃなくて……」

暁「よしよし……しれいかんはいい子……」なでなで

提督「…………」

暁「く~~……」なで…

提督「五分だけならいいか…………」

暁「えへへ…………」


この後めっちゃ遅刻した




提督「鎮守府の悪夢」

2018-04-02 (月) 18:01  艦これSS   0コメント  
1: ◆wUaztDTmEFSH 2018/03/20(火) 06:50:54.75 ID:7uETQjbS0

※はじめての投稿
※地の文あり

あまり褒められた文じゃないけど、お目汚しご容赦ください




2: ◆wUaztDTmEFSH 2018/03/20(火) 06:51:29.29 ID:7uETQjbS0

てーとくさん!」

煩雑に机に積み上げられた書類に目を通していると、部屋の外から元気の良い声が聞こえてきた。
この声は...。

「どうした、なにか用事か夕立。」

白露型駆逐艦の4番艦、夕立。
彼女の第三次ソロモン海における活躍は凄まじく、まさに鬼神のような戦いぶりだった...らしい。
眼の前に居る彼女は、白色にほんのりと淡い朱色が混じった髪をした可憐な少女だ。
ただ、その赤い色の瞳は獰猛的な何かを彷彿とさせる。




【艦これ】駆逐艦は勉強ができない【SS】

2018-03-30 (金) 07:01  艦これSS   0コメント  
1: ◆W7gaJxN1wk4q 2018/03/18(日) 21:47:07.50 ID:h8LgSoxf0

初春「由良の門を 渡る舟人 かぢを絶え ゆくへも知らぬ 恋の道かな」

初春「うむ。和歌こそ日本の心よな」

若葉「言葉など不要… 数式が世を作る」

初春「ふっ。無粋な奴め」

若葉「現実から逃げるな」

初霜「け、けんかは辞めましょう」

初春「喧嘩? 愚妹に世の理を導いているだけよ」

若葉「妄言だ」

提督「はいはいはい どうでもいいから本日の授業を始めっぞ」

子日「ブーブー 子日勉強きらーい」

提督「日直ー 挨拶」




提督「霞にケッコンを申し込んだら意外にもOKを貰ってしまった」

2018-03-27 (火) 21:01  艦これSS   0コメント  
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/18(日) 18:55:35.33 ID:dW4w7LEj0

提督「やべえよやべえよ……とうとうお見合いの話がきちゃったよ……」

提督「母さんから珍しく電話が来たと持ったら早く孫の顔をときたもんだ」

提督「いやまあ確かに? 自分の息子がこういう下手したら死んじゃうかもしれない激戦区で指揮を執っているなら、そういう心配をしてしまうのも分かるけど」

提督「でも本人としてはまだ独身貴族でいたいんですわ」

提督「それに……」

筋トレグッズ、カメラ、フィギュア、酒瓶etc……

提督「こんな多趣味の奴を全部まとめて許容してくれる人なんているはずないしなぁ……」




提督「何で子の日死ぬかなぁ……」

2018-03-24 (土) 00:07  艦これSS   1コメント  
1: 以下、名無しが深夜にお送りします 2018/01/29(月) 18:39:32 ID:z2ZNe3Os


大淀「何、超絶不謹慎な たわごと言ってるんですか」

提督「すまん」

提督「もちろん現実の子の日の事じゃないぞ」

大淀「だったら何なんです?」

提督「年末、大掃除してたらさ」

提督「スーファミとソフトをいくつか見つけてな」

大淀「……ゲームの話ですか」

提督「正解。察しがいいな」

大淀「というか、スーファミって……よく動きましたね」

提督「俺もビックリ」

提督「まあさすがにソフトのデータは飛んでたけどな」




【艦これ】玉子焼き大臣認定司法書士、瑞鳳【SS】

2018-03-17 (土) 07:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/04(日) 14:41:13.88 ID:In/3IE6v0

いっぱい食べる君が好き。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/04(日) 14:41:55.32 ID:In/3IE6v0


瑞鳳「ちょっと待った」

鳳翔「....はい?なんですか?」

瑞鳳「なんで玉子焼きにウィンナー混ぜてるんですか?」

鳳翔「これですか?これは暁ちゃんのリクエストで.....」

瑞鳳「鳳翔さんこれは!玉子焼きじゃないです!!いいですか!?玉子焼き大臣認定司法書士のこの瑞、鳳は、これを、玉子焼きと、認めないです!」

鳳翔「えぇ...なんですかその肩書き...」

瑞鳳「よく聞いてください鳳翔さん。玉子焼きはですね、出汁巻か、何もいれない。これしか認められないんです。ウィンナーなんて、言語道断です」





【艦これ】睦月「那珂ちゃんさんのパンツが盗まれた?」吹雪「任せて!」

2018-03-15 (木) 21:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/02(金) 19:38:58.15 ID:avau7p+80


※キャラ崩壊注意、百合


~鎮守府・温泉脱衣所~

吹雪「ふんふ~ん♪ 睦月ちゃんと一緒に温泉はいるの久しぶりだねー」ヌギヌギ

睦月「そうだね! 夕立ちゃんとも一緒に来たかったけど出撃じゃしょうがないよね」ヌギヌギ

吹雪「そうだね。でも、今度は三人一緒に来ようね!」ヌギヌギ

睦月「うん!」ヌギヌギ


吹雪「って、あれ? 睦月ちゃん、そのパンツ新品?」

睦月「そ、そうだけど…どうして知ってるにゃし?」


吹雪「初めて見るパンツだったからね。睦月ちゃんが持っているパンツは合計6枚、そのうちの3枚がお気に入りのパンツ」

吹雪「出撃や遠征用のパンツが2枚。残りの1枚はちょっと大人っぽすぎてまだ1回も履いてないやつだよね?」

吹雪「そして、今日のピンク色のリボン付きのパンツが7枚目のパンツだね! とっても似合ってるよ!」

吹雪「ちょっとよく見ていいかな?」ジロジロ


睦月「ちょ、ちょっと吹雪ちゃん! は、恥ずかしいよぉ!」カァァ///

吹雪「えー、睦月ちゃんのケチっ!」

睦月「も、もうっ! そ、それにどうして吹雪ちゃんはそんなに睦月のパンツ事情を知ってるの!」




暁「司令官……その……耳かきを……して欲しいの……」

2018-03-15 (木) 12:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/03/02(金) 15:54:37.20 ID:vxv1LJHp0

暁「し、司令官……その……して……欲しいの……」

提督「ん、なんだって?」

暁「だから、耳かき……して欲しいの///」

提督「急になんだ?なんで私なんだ?」

暁「その……ね。いつもは鳳翔さんにやってもらってたんだけど、その……響とケンカしちゃって……」

提督「ん~?話が見えてこないな。それでどうして私がすることに?」

暁「あ~う~……頭くらいきちんと洗ったらって言ったら、響から暁だって耳掃除一人で出来ないじゃないかって言われて……それで……でも怖くて……」ぐすっ

提督「分かった分かった、ほら泣くな、やってやるから」

暁「ほ、ホント!?」

提督「……響には内緒にしといた方がいいんだよな?」

暁「べ、別に……それは……」

提督「はいはい」なでなで

暁「なっなでなでしないでよっ!子供あつかいして!」

提督「でも耳かきが怖いんだろ?」

暁「司令官のいじわるっ」っかすんぷ

提督「ははっ、ごめんごめん。お詫びに耳かきが怖くなくなるくらい気持ちよくしてあげよう」

暁「何よ、それ。そんなの信じられないわ!」

提督「む、これでも少しはかり自信があってね。言っておくぞ、暁は自分から耳掃除をしてくれと頼んでくるだろう」

暁「ふ~ん……」じとー

提督「その目は信じてないな。まあ百聞は一見に如かずってな。ちょっと準備してくるから私室に行っててくれ」

暁「……あ、ありがとう……」

提督「どういたしまして……っと、そうだ、ちょっと失礼」ぐいっ

暁「きゃっ、な、何するの?」

提督「ふむふむ、暁はあめ耳か」

暁「あめみみ?」

提督「猫耳とも言うが、耳クソがネバネバしているタイプの事さ。乾燥していたら耳かきでかき出すんだが、あめ耳の場合は綿棒で吸わせるから、多少掃除の方法が違うんだ……しかし……だいぶ長い事やってないんじゃないか?」

暁「それは……その……ふにゃぅ///」

提督「これは楽しむだな!」ぽんっ

暁「ふえっ?」

提督「やりがいがあるからさ。さって、ワクワクしてきたぞ。ほれ、早く早く」

暁「ちょっと、押さないでよ~」




【SS】果の陽炎型

2018-03-11 (日) 21:01  艦これSS   0コメント  
1: ◆36RVFTz/1g 2018/02/26(月) 01:27:49.06 ID:1+N5b36So


陽炎から秋雲まで。

陽炎型姉妹実装17人分。



スレタイの 果 とは、果物(くだもの) の意味です。




【艦これ】大淀「スカートのスリットを隠せ、ですか?」

2018-03-11 (日) 12:01  艦これSS   0コメント  
1: ◆EyREdFoqVQ 2018/02/25(日) 18:32:41.87 ID:5UdMzLxlo


明石「今更ですよ提督ー。なんで今更になって隠せなんて言うんですか?」

提督「今更も何も、そのお前らのスカートは刺激が強すぎる!」

提督「ぶっちゃけ今までは我慢してた」

大淀「え」

提督「でもなあ、そろそろ我慢の限界なんだよ。はち切れそうなんだよ!」

明石「うわあ」

大淀「提督、私たちをそーゆー目で見ていらしたんですか」

明石「提督の頭、修理が必要ですか?」

提督「お前らのスカートを修理しろというんだ!」

大淀「えぇ……」




【艦これ】艦娘落語「提督問答」「羽黒のさんま」

2018-03-08 (木) 21:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/18(日) 02:19:04.97 ID:8TrM465p0

谷風「また会ったねぇ、谷風さんだ」

谷風「『初心忘るべからず』って言葉は誰しも知ってるが、この初心ってのは芸事の世界じゃあ、三つの経験を得た時の心持ちを指すんだと」

谷風「まず一つ目、物事を始めたばかりの未熟な頃の経験」

新人提督「今日から着任だ……ってなんだこのwikiの量、これ全部覚えんの?」


谷風「二つ目は節目節目で新しい境地に進んだ時の経験」

中堅提督「今回のイベントしんどかったなー……札のやり繰りとかよくわからんし、次からは丙でええやろ」


谷風「それから三つ目に、老後を迎えてなお初めての学びに相対した経験」

熟練提督「新型カットイン……? めんどくせー、いつもの装備でごり押しでいったろ」


谷風「いつの経験であれ、その時の気持ちを覚えておけば後で必ず役に立つ、って事だぁね」




【艦これ】艦娘落語「粗忽長門」

2018-03-07 (水) 21:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/15(木) 02:39:28.38 ID:9o3yfpER0

谷風「やーやーどうも、谷風さんだよ」

谷風「世の中にゃ色んな艦がいるもんだけど、中でもとかく扱いに困るのはそそっかしい艦、粗忽者」

谷風「ただただ慌てて失敗したもんなら窘めるのに遠慮もないが、人のためだと気張った末じゃあ、叱るか褒めるか難しい」


提督「五月雨、もっと資源を節約するにはどうしたらいいだろう」

五月雨「はい提督、お困りだと思って、出撃前に兵装の弾薬を全部抜いておきました」


谷風「笑顔でこんなこと言われちゃあ、つい許しちまいたくなるってもんだね」




【艦これ】清霜「ひっく……うえぇぇぇ……」

2018-03-06 (火) 18:01  艦これSS   0コメント  
1: ◆hxRtpcuyqE 2018/02/28(水) 20:56:35.19 ID:YRB6Poqoo

朝霜「あれ、どうした清霜。酒でも飲んできたか?」

霞「ちょ、ちょっと、何で泣いてるの……」

清霜「か、霞ちゃ……うぇぇ……おろろろろろ」

霞「!?だ、大丈夫!?」

足柄「泣きながら吐く人久しぶりに見たわ」

大淀「年末の足柄さん以来ですね」

朝霜「霞の顔見て吐いた可能性あるか?」

霞「ないわよ!」

霞「……な、ないわよね?」




【艦これ】大淀「コント・無線通信」足柄「夜間哨戒」霞「バレンタイン」

2018-03-04 (日) 21:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/14(水) 00:58:39.25 ID:1kcWfSF70

【艦これ】阿武隈「ショートコント」北上「お正月」
【艦これ】大井「ショートコント」鹿島「買い物」
【艦これ】翔鶴「ショート」瑞鶴「コント」加賀「歌番組」 【艦これ】吹雪「ショートコント」叢雲「お姉ちゃん」
シリーズも長くなってきましたが、どこから読んでも大丈夫な親切設計です。
前回のあらすじ川柳:叢雲が 好きな吹雪と サメ映画

今回は本編が25レスを超えたので「ショートコント」を外したのと、
展開の都合上舞台劇形式になっています。要するにマンネリ打破のテコ入れです。




提督「艦これ落語」

2018-03-04 (日) 18:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/04(日) 23:09:04.38 ID:oL1qbYZ70

・明石の場合

明石「えー、艦娘のみなさんにはつらい季節がやってまいりましたね。なにせ冬の海は寒いもの。火花飛び散り、波をかき。おまけに敵との会敵です」

明石「それに比べて私ら工作艦は気楽なもの。何せ工場は暖かい。火花飛び散り、汗をかき。おまけに暖房で快適です」

明石「しかしそんな私ら工作艦にもたった一つだけ欠点が。そう。皆さんご存知、提督と過ごす時間が長いこと!」

明石「たびたび工廠へやってきては、やれあれをしろ。これを作れと。まったく参ってしまいます。しかし上の命令には絶対服従。軍事社会のつらいとこ」

明石「その日も、提督のご要望を伺いに司令室入ろうとしたところ、なにやら中から提督と秋雲の話し声」

明石「私、盗み聞きの趣味はありません。でもつい耳に入ってしまうのは致し方がありません。ん? ん~?」

明石「『……スリット』『二重……』『明石』? はて? なんのことを言っているのか? 普通はさっぱりわかりません」

明石「でもでも私工作艦。理系の知識をフル動因。したらば私の脳細胞はたった一つの答えを導きました」

明石「なるほどそうか、この人たちは二重スリット実験のことを言っているのだ、と」




グラーフ「あぁ・・・アトミラール・・・アトミラール・・・・・・」

2018-03-03 (土) 12:01  艦これSS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2018/02/11(日) 20:44:08.47 ID:6TIIEGXB0

グラーフ「アトミラール、コーヒーを淹れたぞ」コト

提督「あぁ、ありがとう」スッ

提督「毎回悪いな? 無理はしていないか?」

グラーフ「無理などしていない」

グラーフ「私はアトミラールに飲んでもらいたいからコーヒーを淹れるんだ」

グラーフ「私の生き甲斐の1つだ」

提督「ははっ、それは嬉しいな」ニコ