絵里「汗臭い私」

2017-07-17 (月) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:28:20.58 ID:9OuUgaRkO

短めですが駄文失礼します

汗臭い絵里注意です




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/08(土) 21:30:12.46 ID:9OuUgaRkO

ライブ会場μ`s控え室


絵里「たくさん練習して、ついに迎えた本番のライブ・・・」

絵里「楽しみに待ってくれているファンのためにも、そして一緒に厳しい努力を重ねた仲間のためにも、気合いをいれなきゃね」

絵里「・・・不安で先走ってみんなよりも早く会場に来てしまったけれど、もう衣装に着替えておこうかしら」ゴソゴソ




善子「ずら丸を漏らさせた上で私の虜にする」

2017-07-15 (土) 00:07  ラブライブ!SS   0コメント  
2: ◆6sysT0v2o77I 2017/07/09(日) 06:37:35.04 ID:nVQVtFVLo

~善子の部屋~

善子「ふむ……ふむ……」カタカタ カチッ カチッ

善子「○○キチとは、○○に没頭する人のこと。対象が人物の場合、その対象のことが好きすぎる人、愛が重い人のことを指す……か」カチカチッ

善子(キチ……ねぇ。確か……)ガタッ ヒョイ 

善子(ちょうどこの魔導書に、任意の人間をキチ化させる黒魔術が……。うん、あった)バサッ ペラペラ

善子「…………」ジーッ

善子「私も……。私に対してだけ妙に素っ気ないあいつに……」

善子「あいつにいっぺん愛されてみたい!」

善子(……でも)

善子「やめとこう。黒魔術で心を操った仮初めの愛なんて、虚しいだけ)

善子「別の方法を探そう……あいつをリトルデーモンとは異なる存在に……」

善子「よしキチ……いいえ、『ヨハキチ』にしてみせる!」




絵里「ハラショー話」

2017-07-14 (金) 22:01  ラブライブ!SS   0コメント  
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/06(木) 18:08:27.56 ID:IiDIx2XZo


部室にて


絵里「ハラショー! それってとってもすばらしいわ!」

凛「でしょでしょ!」

ワイワイ

穂乃果「・・・」

海未「穂乃果? どうしたのです? じっと黙って」

穂乃果「海未ちゃん・・・あのね・・・」

海未「ええ」

穂乃果「ちょっと、気になることがあるの・・・」

海未「気になること?」

穂乃果「うん・・・ハラショーってどういう意味?」

海未「・・・え?」




【ラブライブ】曜「千歌ちゃんが好きなんだよね」梨子「知ってる」【サンシャイン】

2017-07-09 (日) 07:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆6cZRMaO/G6 2017/06/29(木) 20:03:54.49 ID:a+uQTCr4O

ようちか
ゆるい百合
更新遅め。

以上のことが大丈夫な方はお付き合いください。




3: ◆6cZRMaO/G6 2017/06/29(木) 20:10:01.06 ID:a+uQTCr4O


曜「…………え?」

梨子「……いや、そんな、なんで知ってるのって顔されてもね?」

曜「ま、待って? likeじゃないよ?」

梨子「loveの方でしょ?」

曜「!?」

梨子「いや、うん。知ってるわよ」

曜「な、なんで……?」

梨子「普段から千歌ちゃんに熱い視線送ってたら……普通ばれるわよ」

曜「!?」

梨子「…………いや、そんな顔されても……ってもういいわ。それで? 私に話したってことはなにかあるんでしょ?」

曜「う、うん……///」モジモジ




千歌「実は私梨子ちゃんのことが・・・」

2017-07-05 (水) 15:01  ラブライブ!SS   1コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 15:43:56.33 ID:wHa7WAS6O

短めで。

百合注意




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/22(木) 16:03:05.22 ID:yl/KWDDTO

千歌「好き(はーと)」

梨子「え・・・?///」

千歌「梨子ちゃんも私のことを好きになってくれないと、千歌困っちゃうな」カベドンッ

梨子「はわわわっ・・・///」




梨子「」パチッ

チュンチュン

梨子「・・・夢」

梨子「///」

梨子「・・・ま、待って・・・よく考えると私とんでもない夢見てしまったのかも・・・」




美渡「こらー!バカチカー!!」

2017-07-04 (火) 22:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:06:00.82 ID:N8Hh+kzsO

このSSは美渡姉中心で
高海家のifストーリーです。
気軽にどぞ。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/21(水) 22:06:48.63 ID:N8Hh+kzsO


千歌「あー!もーう!分かったから!」

美渡「あんたそればっかりでしょーが!だいたいこの前だってあんたは…」

私は…。

千歌「いちいち怒らないでよ!いつも!いつも!いつも!」

千歌「私だっていつまでも子どもじゃないの!」

美渡「あんたなんかまだまだガキなんだよ!責任の意味をなんも分かっちゃいない!」

千歌にとっての………『敵』。





曜「千歌ちゃんのスマホ」

2017-06-29 (木) 22:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/06/14(水) 00:56:38.26 ID:u3JLGFkD0

千歌「やっほー! …って、やっぱりまだ誰もいないか」


曜「やっぱり私たちのクラス、終わるの早かったね」


千歌「そういえば梨子ちゃんは何があるの?」


曜「美術室に用があるんだって、道具の運び出しとかなんとか」


千歌「大変だねー」




梨子「果南さんはずるい」

2017-06-19 (月) 15:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆b4ctJeXiv2 2017/06/04(日) 08:33:41.74 ID:K1tQ5l0h0

梨子「んっ…んしょ…」

梨子(わたしは今図書室に来ている…のですが)

梨子(上の本がぜんっぜんとれません!)

梨子「…誰と会話してるんだろう」

梨子「くっ…あとちょっと…あとちょっとでっ…」

梨子「やった、取れた!」


グラッ


梨子「あっ」

梨子(この時は本を取ることに必死で足元まで思考が回っていませんでした)

梨子(本を取れて油断したからかバランスが崩れてしまい…)


ポスッ


梨子「…え?」

果南「セーフ…」

梨子「あ…ありがとうございます…」

果南「危ないでしょ?倒れてたら大変なとこだったよ」

梨子「ごっ、ごめんなさい…」




梨子「よっちゃんがよしりこもののエロ同人誌隠し持ってた…」

2017-06-08 (木) 22:01  ラブライブ!SS   0コメント  
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/26(金) 18:12:06.82 ID:h81nary+0

梨子「嬉しい…!よっちゃんついに私と一つになろうとしてくれてるのね!」ヌギッ

善子「誤解だから!誤解だから!」

梨子「ふふっ。焦らないでいいのよぉ?」ハァハァ

善子「やめて!」




千歌「ぎゅーってしていい?」

2017-05-23 (火) 20:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 某所にて投下済み ◆b4ctJeXiv2 2017/05/12(金) 21:07:20.49 ID:fYOX5P6AO

曜「え?なんで?」

千歌「なんか急にしたくなったから」

曜「本当に急だね…」

千歌「ほら、曜ちゃんもそういう時ない?」

千歌「わたしへの愛おしさがいきなり溢れ出て来た時とかあるでしょ?」

曜「…自分で言ってて恥ずかしくないのかな」

千歌「…あっ///」

千歌「いや今のは違うんだよ、ほらなんていうか…///」ワタワタ

千歌「うぅ…///」マッカッカ

曜「…」

曜「あぁーもぉー!」ギュッ

千歌「わっ!?」

曜「そういうところが可愛いんだよ千歌ちゃんはぁ!」ギュー

千歌「よ、曜ちゃぁん…♡」ギュー




千歌「もしも!私と曜ちゃんの幼馴染設定がなかったら!」シャキン!

2017-05-14 (日) 22:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/05/03(水) 13:49:06.06 ID:kQq6B8ow0

千歌「学校面倒だなぁ......」

志満「ほらっ、そんなこと言ってないで!早く行かないとバス遅れちゃうよ」

千歌「......志満姉、やっぱり今日学校休んじゃダメ?」

志満「ダメです」ムッ!

千歌「は~い......」ズルズル

美渡「新学期早々テンション低いな~。学校楽しくないの?」

千歌「......別に。クラスの子とはうまいことやってるし」

美渡「そうだ!せっかくの新学期なんだしさ。あんたも髪飾りでもつけてイメチェンしていけば?私が学生のとき使ってたのあげるから」

千歌「私は髪飾りなんかしなくてもいいの!そんなのつけても悪目立ちするだけだし」

美渡「悪目立ちって......あんたも華の高校生なんだからさ~」

千歌「とにかく!私はそういうのいいから!じゃ、行ってきます」

ガララ

美渡「行っちゃった......」

美渡「『うまいことやってる』、かぁ。やっぱ楽しくないのかな、高校」

志満「昔はもっと元気で、学校も楽しそうだったのにねぇ......」




梨子「壁クイへの情熱が……消えた……?」

2017-05-10 (水) 15:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆0gNrSCsr7k 2017/04/29(土) 18:29:14.83 ID:XtFXD1T90

曜「いやー、買いすぎちゃったなー。プロテイン」


曜「仕方ないよね、特売だもん。千歌ちゃん……は嫌がるから、果南ちゃんにお裾分けしようかなー」


曜「……あれ?梨子ちゃんだ。沼津の方で会うなんて珍しい。おーい!梨子ちゃーん!」


曜「お、気付いた。あはは、そんな走らなくても――速い速い待って何でそんな全速力で向かって来るの怖い怖い!!」


ドンッッ!!グイィイッ!!


梨子「ハァ……ハァ……こんにちは、曜ちゃん」


曜「ごめんなさい殺さないで……」


梨子「……?気でも触れた?」


曜「どの口が!?」




善子「冗談は善子ちゃん」

2017-05-05 (金) 22:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆hxGgtPv0f. 2017/04/23(日) 22:56:20.96 ID:aCH1+UBJo

学校の帰りのバスの中で、ふとこの言葉を思い立って以来、言ってみたくてたまらなくなった。

善子(思い立ったが吉日)

そう思って一人でニヨニヨとしていると、隣の席に座っていた曜さんが私を訝しむように見つめてきた。

曜「どうしたの善子ちゃん、エッチなことでも考えてるの?」

善子「善子じゃなくて、ヨハネですよう!」

いつもの調子で軽口をたたいたあとで、ふと気がついた。
私がこのように訂正するということは、私は自分のことをヨハネであると自認しているわけだ。
してみると、「冗談は善子ちゃん」と言うことによって、私は自分を自己同一化しているところのヨハネを自己否定することによって自己矛盾に陥り自分を見失ってしまうわけだ。
アイデンティティの崩壊。

どこかのライトノベルで見たことのある言い回しが思い浮かび、私はガタガタと震えだした。




千歌「――私はある日、恋をした。」

2017-04-26 (水) 07:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆tdNJrUZxQg 2017/04/09(日) 13:13:49.55 ID:kLIl0PWs0

ラブライブ!サンシャイン!!SS

ダイチカです。




2: ◆tdNJrUZxQg 2017/04/09(日) 13:16:10.84 ID:kLIl0PWso

放課後の体育館

――しゃなり

――しゃなりと

その舞は、まるでそこにはないはずの鈴の音が聞こえてくるようで


「――」


――私はその美しさに思わず言葉を失った。

今、思えば……これがきっかけだったんだと思う。

――西日差す初夏の体育館で私――高海千歌は恋をした。








ことり「きいてよ絵里ちゃぁん...」絵里「どうしたの?」

2017-04-24 (月) 18:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/06(木) 10:53:38.90 ID:luuVNUo3O

キャラ崩壊注意




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/06(木) 10:54:23.57 ID:luuVNUo3O

ことり「この前やっとの思いで海未ちゃんとしたんだけど」

絵里「海未と?どうだった」

ことり「生理的に無理だった…」

絵里「え?あんなにしたがってたのに」

ことり「うん。画面越しでしか見たことないんだろうなっていう…経験無いんだなって思ったよ」

絵里「あー。容易に想像できるわね」

ことり「しかも言わせる系なの」

絵里「あらあ…」

ことり「速くやれば気持ちいいと思ってるんだよ?」

絵里「念願の相手がそんな酷いなんて…かわいそうに」ヨシヨシ

ことり「絵里ちゃぁん」ダキッ




梨子「ナイトサイクリング」

2017-04-20 (木) 15:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 21:50:02.18 ID:gvjh+I4r0

曲パロです。書き溜めあり。




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/04/03(月) 21:53:57.63 ID:gvjh+I4r0

ニュース『―――数百年に1度と言われる〇〇座流星群は今夜が最も見頃と言われ―――』


梨子(流星…か。)


内浦に引っ越してきて数ヶ月。まだ知らない

道や場所も多くて、登下校の道から逸れると

不安が募る毎日。


梨子(東京は夜でも明るくて…星空なんて見上げたことないかも)


内浦の浜辺で、誰にも邪魔されずに

満天の星空を見上げられたら

どんなに綺麗だろう。

そして、私の隣にいる人が―――――










好きな人だったら、どんなに幸せだろう。




穂乃果「プランタン応援隊」

2017-04-18 (火) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆ngWd7Nh2mI 2017/03/29(水) 23:54:19.74 ID:fF1tDkaeO

穂乃果「…ふたりとも準備は良い?」

ことり「うん、わたしはいつでも♪」

花陽「私も準備万端です!」

穂乃果「よし!それじゃあ…応援開始だよ!」

……………………




穂乃果「エイプリルフール?」

2017-04-04 (火) 07:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/14(火) 22:05:24.62 ID:H9v6pvB9O

穂乃果「んーっ」ノビーッ

穂乃果「退屈だなぁ」

穂乃果「なにか面白いことないかなー」

穂乃果「ん?」

穂乃果「今日は4月1日?」

穂乃果「…」

穂乃果「よしっ!いいこと思いついた!」ガバッ

4月1日はエイプリルフール!

どんな嘘をついてもいい日!

どんな嘘をついてもいいなら…

これを利用するしかないよね!

穂乃果「まずは海未ちゃん…っと」




花丸「夜の営み」

2017-04-03 (月) 00:07  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします 2017/03/29(水) 13:55:36.13 ID:hzwEcQ47o

花丸「愛してるよ、善子ちゃん」

そう言ってマルは善子ちゃんに唇を重ねた。

善子「ん…………ふっ……」

善子ちゃんの唇のやわらかさを、息を凝らして一切の動きを止めて味わう。
しばらくそうしていたが、やがてゆっくりと鼻腔から呼気を抜き、触れ合わせた唇をさらに押し付けると、マルの裸の腕を掴んでいた善子ちゃんの手に力が篭るのが分かった。




ことり「にこちゃん、衣装について相談があるんだけど...」

2017-03-30 (木) 22:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/18(土) 13:46:15.94 ID:iqHdnoYQO

・ことにこ
・山なし、落ちなし、意味なし




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/03/18(土) 13:49:05.26 ID:iqHdnoYQO

放課後!

絵里「皆集まったわね。練習を始めるわよ」

海未「それでは各自ペアになってストレッチを始めてください」

にこ「(さて、今日は誰と組もうかしら)」