穂乃果「Hなクイズに答えないと」凛「出られない部屋?」

2017-09-22 (金) 00:07  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆UsqUrDpUmY 2017/09/16(土) 19:17:44.91 ID:vRP18YXL0

穂乃果・凛「前回のラブライブ!!」

穂乃果「部活がお休みなのを忘れていつものように練習に来ちゃった穂乃果と」

凛「凛!」

凛「部活が休みってわかってから穂乃果ちゃんと部室で二人でゴロゴロしたり、ダンスの練習をしていたら…」

穂乃果「なんと!いつの間にか眠ってしまっていたのです!」

凛「部室で眠っちゃった凛達!目が覚めると…全然知らない部屋に!」


・ ・ ・ ・ ・
※似たような作品もたくさんありますが全く関係ない作者が書きます。
 キャラ崩壊注意!
 穂乃果も凜も一般的な性知識はあるけど、そこまで興味はなかったという前提で
 書いている人はラブライブにわかです。ちょっとおかしいところとかあるかもしれないけど大目に見てください
・ ・ ・ ・ ・

凛「むにゃむにゃ…あれ…凛、いつのまにか眠っちゃってた、のかな?」ノビー

凛「えっと…このまえの小テストの補習をやってから遅れて部活に行ったら部活がお休みだったんだよねー」

凛「真姫ちゃんもかよちんも何も言わずに帰っちゃうなんてひどいにゃー!」

凛「…居残り補習があった凛が悪いんだけどね」

凛「って…ここ、どこっ!?」キョロキョロ

凛「真っ白な部屋…って、穂乃果ちゃん!」

穂乃果「すぴーすぴー」zzz

凛「ほ、穂乃果ちゃん起きるにゃーっ!」ユサユサ

穂乃果「むにゃ、ゆっきー…あとちょっと」ゴロン

凛「穂乃果ちゃん!ここ穂乃果ちゃんの家じゃないよ!」

穂乃果「むにゃ…あれ、凜ちゃん?なんでうちにいるの?」目ゴシゴシ

凛「もう、寝ぼけてないで周りを見てみるにゃー!」




絵里「海未!穂乃果と希にドッキリするわよ!」

2017-09-21 (木) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/09/11(月) 20:25:20.59 ID:B3XOyF6i0

喫茶店-


海未「なるほど、いつもの仕返しというわけですね」

絵里「えぇ、私達もやられっぱなしじゃないって所を見せてやりましょう」




千歌「隣の家の女の子が寝取られる話」

2017-09-21 (木) 00:07  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆ZTPjpycbhE 2017/09/13(水) 21:13:08.33 ID:0aGD5EvD0

千歌「ふわぁ……」

梨子「千歌ちゃん寝不足?」

千歌「うん、ちょっと漫画読んでたら止まらなくなっちゃって」

梨子「もう、寝不足は肌荒れの原因になるよ?」

千歌「そういう梨子ちゃんの肌はすべすべだね」プニプニ

梨子「ひゃっ!? もう、千歌ちゃん!」カアアアアアアア




ダイヤ「貴女と選んだ」千歌「道の先で」

2017-09-05 (火) 21:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆tdNJrUZxQg 2017/08/12(土) 00:40:24.03 ID:Tx30bpDo0

ラブライブ!サンシャイン!!SS
ダイちか

過去作
千歌「――私はある日、恋をした。」
のあとのお話的な何か

書き溜めを余りしてないので、のんびりやります。
お付き合い頂ける方はどうぞ気長に見てやってくださると幸いです。

よしなに。




海未「あ、捨てアノマロカリス」

2017-09-04 (月) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/31(木) 09:26:30.50 ID:qOOUY1hx0

穂乃果「アロマノカリス?」

海未「アノマロカリスです。ほら、あそこの電柱の隅に段ボール箱が見えるでしょう」

穂乃果「あー、あれのことか。初めて名前知ったよー」

海未「子供の頃から見ていて今さらですか」

穂乃果「てへへ。それにしても、もうそんな季節かー」

海未「夏ももう終わりですからね」




穂乃果「なんでも屋だよ!」海未「第2部です。」

2017-09-03 (日) 21:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/10(木) 20:24:31.00 ID:t4eZkCzu0

穂乃果「なんでも屋だよ!」

2017-09-03 (日) 18:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/02(水) 17:29:03.53 ID:QcrCdny3O

第1話「なんでも屋のはじまり」


2年生教室-


穂乃果「海未ちゃん!ことりちゃん!」

海未「どうしたのですか?穂乃果」

穂乃果「私たち3人で!なんでも屋!やろうよ!」

ことり「……」

ことり「……へ?」




千歌「曜ちゃんって私のこと好きだと思う?」 梨子「え?」

2017-09-03 (日) 07:01  ラブライブ!SS   0コメント  
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/30(水) 12:35:06.01 ID:buXUJo+No

梨子の部屋

梨子「好きに決まってるじゃない。何言ってるのよ」

千歌「そ、そういうのじゃなくて……」

梨子「そういうのって?」

千歌「その……」

千歌「れ、恋愛的な意味で……私のこと好きかなって……」

梨子「え?」




梨子「カードキャプター」善子「さくらうち?」

2017-08-30 (水) 18:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/26(土) 22:13:11.75 ID:i5gu9J0q0



梨子(私、桜内梨子、16歳。好きな食べ物、サンドイッチ。今日内浦に引っ越してきたんだ)


梨子「……」クイックイッ


梨子(え、何をしているのかって? 一日一万回、感謝の壁クイが私の日課なんです)


梨子「……」クイックイッ


梨子(無心、無心。明鏡止水、ううん、明壁止水の心構えが大切なの。そう、たとえ――)






梨子「……」


梨子「……」チラッ






梨子(たとえ、セイウチの化け物が目の前にいたとしても)




うちっちー(原寸大)「ねえ聞いてる? さくらうち! ねえったら!」


梨子「……」クイックイッ




梨子(ああ、どうしてこうなったんだっけ――――)







  ☆   ☆   ☆




海未「ことりがグレた」

2017-08-28 (月) 18:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/25(金) 09:44:16.10 ID:7zUO/E0Y0

昼休み

ことり「おい園田ァ…お前最近イキってねえかぁ?」

海未「いえ、そんなことは」

ことり「んなわけねえだろイキってんだろお前よぉ~…なんだお前?」

海未(ことりがこういう風になると、愛くるしい声のままだから面白すぎて笑いそうになってしまいます)




千歌「いろいろ果南ちゃん」

2017-08-26 (土) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/22(火) 01:37:40.26 ID:W8R05icK0

ちかなんです




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/22(火) 01:38:58.77 ID:W8R05icK0

【部室】

千歌「……」

千歌「暇だ…」

千歌「1年生はまだ授業中だし…曜ちゃんは水泳部のミーティング、梨子ちゃんは係の仕事で遅れてくるし…」

千歌「3年生の方も鞠莉さんは理事長の仕事、ダイヤさんは生徒会の仕事で果南ちゃんはその手伝いで遅れてくるし…」

千歌「う~暇だ~~」

千歌「……そうだ」

千歌「せっかく誰もいないんだし妄想でもしちゃおうかな」

千歌「テーマは…そうだ」




千歌「一期一会の」絵里「エロい胸」

2017-08-20 (日) 18:01  ラブライブ!SS   1コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/18(金) 04:30:15.27 ID:SQSKNjy4o


千歌(アキバの道を歩いていると、なんとあのμ`sメンバーのひとり、エリーチカこと絵里さんに会ってしまったのだ!)

千歌(驚き! 感動! でもなにより──)

千歌(絵里さんエッロい体・・・!)

千歌(雑誌や映像で知ってる姿よりかなり年を取ったけど、なんだろう、年をとったからこそのエロさがあるよね)

千歌(あいかわらず胸やおしりがボンッてなっててスタイルも抜群なんだけど、年を取ってちょっと疲れの見える肌や垂れ気味の胸が隙をチラつかせて、これまたエロいのだ)




千歌「一期一会の」絵里「エロい胸」

2017-08-20 (日) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/18(金) 04:30:15.27 ID:SQSKNjy4o


千歌(アキバの道を歩いていると、なんとあのμ`sメンバーのひとり、エリーチカこと絵里さんに会ってしまったのだ!)

千歌(驚き! 感動! でもなにより──)

千歌(絵里さんエッロい体・・・!)

千歌(雑誌や映像で知ってる姿よりかなり年を取ったけど、なんだろう、年をとったからこそのエロさがあるよね)

千歌(あいかわらず胸やおしりがボンッてなっててスタイルも抜群なんだけど、年を取ってちょっと疲れの見える肌や垂れ気味の胸が隙をチラつかせて、これまたエロいのだ)




にこ「絵里と二人で夏祭り」

2017-08-16 (水) 07:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 14:53:31.81 ID:Oyfb38s8o

にこえり注意
短めです




2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/07(月) 14:54:41.91 ID:Oyfb38s8o

希「にこっちにこっち」

にこ「ん? なによ」

希「今度うちと一緒に夏祭り行かへん?」

にこ「はぁ? 夏祭り?」

希「突然で悪いんやけどね。神主さんの関係でここからちょっと離れたところの○×神社でやる夏祭りに誘われたんよ」

にこ「神田明神のお祭りじゃないのね」

にこ(でも○×神社って聞いたことあるわね。なんだったかしら)

にこ「希とにこのふたりで行くの?」




千歌「海の声」

2017-08-12 (土) 15:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆hxGgtPv0f. 2017/08/08(火) 01:12:22.88 ID:vZV9VMeXo

(問題文)

われは海の声を愛す。
潮青かるが見ゆるもよし見えざるもまたあしからじ、
遠くちかく、断えみ断えずみ、
その無限の声の不安おほきわが胸にかよふとき、
われはげに云いがたき、悲哀と慰藉とを覚えずんばあらず。

* * *

これは沼津にゆかりのある歌人、若山牧水の処女歌集「海の声」の序文からの引用です。
古文に由来する表現に注意しながら、現代語に訳してください。

(解答欄)

海の声ってマジでエモいよね。


2年1組 出席番号○○番 高海千歌




絵里「処置は早めに」

2017-08-12 (土) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆U8q6OIlszM 2017/08/07(月) 23:58:30.75 ID:LO44cvP+0

絵里「ありさー」

亜里沙「なぁに」

絵里「アイスあるんだけど、食べる?」

亜里沙「食べる食べる~」

絵里「じゃあ、用意するから待っててね」

亜里沙「は~い」




絵里「深夜にお話」

2017-08-03 (木) 07:01  ラブライブ!SS   0コメント  
2: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/08/01(火) 03:43:28.63 ID:JWgDss2No


絵里部屋


絵里「・・・うぅ、暑い・・・」

絵里(・・・暑いと思ったらクーラーのタイマーが切れてたのね。変な時間に起きちゃったみたい。外はまだ真っ暗みたいだし・・・)

絵里(・・・真っ暗・・・)

絵里(さ、さすがにおうちの中では怖くないけど・・・)

絵里(今何時なのかしら)スッ

4:25

絵里(ま、まぁ丑三つ時でなくてよかったといえばよかったわ・・・)




善子「あれ? 他のみんなは?」ガチャッ

2017-07-31 (月) 18:01  ラブライブ!SS   0コメント  
2: ◆6sysT0v2o77I 2017/07/29(土) 23:44:15.75 ID:ExX6Ntnbo

~放課後、部室~


花丸「それぞれ用事があるからしばらく遅れるって」


善子「ふーん……そんなこともあるのねぇ……」テクテク...スッ


花丸「……」ガタッ テクテク...スッ


善子「……」




善子「ずら丸、頭が痛いわ……」 花丸「大丈夫? 善子ちゃん……」ナデナデ

2017-07-31 (月) 00:07  ラブライブ!SS   0コメント  
1: ◆6sysT0v2o77I 2017/07/28(金) 22:30:52.60 ID:4HsiaUuro

~昼休み、部室~

花丸「……」ナデナデ

善子「……///」ナデラレ

善子(花丸は昔っから、私がどこか具合が悪いと、その部分を撫でてくれた)

善子(堕天使であるヨハネに対して、この娘は天使みたいな存在だ)

善子「本来、天使という存在はこのヨハネにとって天敵なのだけれど……」ブツブツ




梨子「となりに君がいて…」

2017-07-30 (日) 12:01  ラブライブ!SS   0コメント  
1: 以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします 2017/07/28(金) 02:32:30.62 ID:99mrybfN0

梨子「それじゃあ今日はこの辺にしておやすみしましょう」

千歌「えー!もう少し話そうよ」

梨子「だってもう深夜の12時よ。明日、学校あるんだからもう寝ないと」

千歌「ちょっとぐらいなら大丈夫だよ」

梨子「寝不足になっちゃうよ?」

千歌「授業中に寝るから大丈夫!」

梨子「こら!そういう事になっちゃ駄目だからもう寝ないといけないの。わかった?」

千歌「はーい」